autoc-one.jp 記事・レポート 自動車ニュース GM、アメリカン・プレミアム・ライフスタイルを開催

自動車ニュース 2005/5/11 14:08

GM、アメリカン・プレミアム・ライフスタイルを開催

 GMは、東京・六本木の「タトゥ東京」において「アメリカン・プレミアム・ライフスタイル」と銘打った愛・地球博協賛記念カルチャーイベントを実施した。

 GMは現在、愛知県で開催中の「愛・地球博」の米国パビリオンに協賛、関係者にはキャデラックを提供している。GMAPジャパンは、この一環として、この度のイベントを通じて、アメリカンカルチャーの代表的な象徴ともいえる、ジャズ、ワイン、及びモータリゼーション(キャデラック)を競演させることで、日本におけるアメリカンカルチャーに関するより一層の理解促進を図りたいとしてこのイベントを行った。

 各テーマ別に企画しているイベントの主な内容は次の通り。

・マスターソムリエ、ジョゼフ・スペルマンとのワインテイスティング

 ジョゼフ・スペルマン氏は、カリフォルニアワインの銘品ジョセフ・フェルプス・インシグニアのワイナリー公式ソムリエ。全世界で計130名居る最高位マスターソムリエの資格保持者。当日は視覚・嗅覚・味覚からワインを楽しむ方法を具体的に話された。

・GMAPジャパン関係者によるプレゼンテーション

 主要テーマは、キャデラックの歴史及びアメリカンカルチャーに与えるインパクト。「BREAK THROUGH」をコンセプトに、多方面で作成されたショートムービーやSTSのCMなどを披露した。

・スムースジャズの旗手、デヴィット・ベノワ氏によるピアノ演奏

 デヴィット・ベノワ氏は、スムースジャズの旗手として本拠地の米西海岸をはじめ全世界で活躍中。他に、コンポーザー、アレンジャー、プロデューサーを手がけるなど異才を放つ。ピアノ、ギター、ドラムで、軽快だが味のあるJAZZの生演奏に、会場は一気にアメリカンな雰囲気に変貌した。

 また、会場外にはアメリカンモーターリゼーションの代表的な象徴ともいえる最新のキャデラックラインナップと共に、既に各方面から高い評価を得ている新型コルベットを展示していた。
オートックワン公式アカウントをフォローし、最新記事をチェック! オートックワン公式アカウントをフォローし、最新記事をチェック!