autoc-one.jp 記事・レポート 自動車ニュース VW、トゥアレグに初の12気筒エンジン搭載モデル

自動車ニュース 2005/6/23 16:54

VW、トゥアレグに初の12気筒エンジン搭載モデル

 フォルクスワーゲンは、トゥアレグに、フォルクスワーゲンブランドとして日本初登場となるW型12気筒エンジンを搭載したトップモデル「トゥアレグ W12 スポーツ」を、7月12日より100台限定で発売する。

 このモデルは、昨年秋のパリモーターショーで世界デビューを果たした世界限定500台のスペシャルモデル。6L、W型12気筒エンジンを搭載するこのモデルは、最高出力450PS、最大トルク600Nmという圧倒的なパワーを誇り、あらゆる路面状況において安全かつ快適で、ゆとりあるドライビングを可能にする。その比類なきパワーを遺憾なく発揮させるため、4XMOTION(4輪駆動システム)、CDCエアサスペンション、リヤデフロック、20インチアルミホイールなどが搭載されている。また、内外装においても、専用デザインバンパー、ワイドフェンダー、ダブルツインエグゾーストパイプがエクステリアに力強さを与え、インテリアにおいても、レザーとアルカンタラが組み合わされた専用スポーツシート、4ゾーン独立調整式オートエアコン、マルチメディアステーションなど、トゥアレグの最上級モデルに相応しい装備を採用している。
オートックワン公式アカウントをフォローし、最新記事をチェック! オートックワン公式アカウントをフォローし、最新記事をチェック!