autoc-one.jp 記事・レポート 自動車ニュース ホンダ、50ccスクーター「ダンク」に新色を追加 ~生産をベトナムから日本の熊本製作所へ移管~

自動車ニュース 2016/2/5 13:44

ホンダ、50ccスクーター「ダンク」に新色を追加 ~生産をベトナムから日本の熊本製作所へ移管~

関連: ホンダ
ホンダ ダンク(キャンディーブレイズオレンジ)

ホンダは、上質感と個性を主張するスタイリングに、力強い出力特性と環境性能に優れた水冷・4ストローク・OHC・単気筒エンジン「eSP(イーエスピー)」※1を搭載した50ccスクーター「Dunk(ダンク)」のカラーバリエーションを変更するとともに、生産をこれまでのベトナムから日本の熊本製作所に移管して2月19日(金)に発売する。

Dunkのカラーリングは、市街地で映えるキャンディーブレイズオレンジをはじめとした新採用の3色と、継続採用の3色を合わせた全6色を設定。

プレーンで無駄のない面で構成されたDunkの個性的なスタイリングをより際立たせる豊富なカラーバリエーションで、若者を中心とした幅広い層のユーザーの好みに応えられるものとしている。

Dunkのカラーバリエーション

ホンダ ダンク(アトモスフィアブルーメタリック)
ホンダ ダンク(マットギャラクシーブラックメタリック)

キャンディーブレイズオレンジ(新色)/アトモスフィアブルーメタリック(新色)/マットギャラクシーブラックメタリック((新色)/マットアーマードグリーンメタリック/ポセイドンブラックメタリック/パールジャスミンホワイト

販売計画台数(国内・年間)/6,000台

メーカー希望小売価格(消費税8%込)/214,920円(消費税抜き本体価格 199,000円)

※1 enhanced(強化された、価値を高める) Smart(洗練された、精密で高感度な) Power(動力、エンジン)の略で、低燃費技術やACGスターターなどの先進技術を採用し、環境性能と動力性能を高めたスクーター用エンジンの総称です

※2 マットギャラクシーブラックメタリックはボディーサイドに配したモールの色を変更。車体色は従来と同じです

オートックワン公式アカウントをフォローし、最新記事をチェック! オートックワン公式アカウントをフォローし、最新記事をチェック!

ホンダ の関連記事

ホンダの新車記事の一覧。新型車や注目の自動車の解説記事、試乗レポートなど、オートックワンがお届けする最新の自動車記事をご覧になれます。

ホンダ の関連記事をもっと見る

ホンダ の関連ニュース

ホンダ 新車人気ランキング  集計期間:2017/6/23~2017/7/23

  • ホンダ

    新車価格

    142.9万円236.7万円

  • ホンダ

    新車価格

    119.8万円201.5万円

  • ホンダ

    新車価格

    188万円272.8万円