autoc-one.jp 記事・レポート 自動車ニュース ヤマハ「MT-09A」にトラクションコントロールシステムを搭載

自動車ニュース 2016/1/28 09:02

ヤマハ「MT-09A」にトラクションコントロールシステムを搭載

MT-09A
MT-09AMT-09

ヤマハ発動機は、“クロスプレーン・コンセプト”に基づき開発した3気筒エンジンを搭載し、ABSを装備する「MT-09A」にTCS(トラクションコントロールシステム)を新たに採用し、さらに新色を追加して3月1日より発売開始する。また、「MT-09」にも新色を追加し、2月10日より発売する。

「MT-09A」に採用のTCS(2モード選択+OFF)は、発進や加速時に後輪のスピンの兆候を検知すると点火時期、燃料噴射量、スロットルバルブ開度を統合制御して滑らかな発進性・走行性を支援する。

新色は「マットシルバー」で、新たにブラック塗装を施したアルミ製フレームとのコンビネーションでヤマハRB(レーシングブルー)イメージを強調した。さらに情熱的な「ディープレッドメタリック」を共通の新色として設定した。

なお、「マットグレーメタリック」と「ベリーダークバイオレットメタリック」は継続設定する。

オートックワン公式アカウントをフォローし、最新記事をチェック! オートックワン公式アカウントをフォローし、最新記事をチェック!