autoc-one.jp 記事・レポート 自動車ニュース クイーンズスクエア横浜で「首都高環境フェア in みなとみらい~首都高で行こう!~」開催

自動車ニュース 2016/1/7 15:50

クイーンズスクエア横浜で「首都高環境フェア in みなとみらい~首都高で行こう!~」開催

中央環状線 木製模型
リフレクターキーホルダー首都高じゃらん冬号

1月16日(土)~17日(日)の2日間、クイーンズスクエア横浜にて「首都高環境フェアinみなとみらい~首都高で行こう!~」が開催される。

今回のイベントでは、首都高"環境"クイズラリーを実施し、正解した方にはリフレクターキーホルダーや首都高じゃらん冬号などをプレゼント。また、音楽を奏でながら中央環状線をクルマが走る木製模型やパネル展示などによって首都高の取組みを紹介する。ステージではFMヨコハマの栗原治久氏、鳥越雅子氏、穂積ユタカ氏やbayfmの小島嵩弘氏が会場を盛り上げる。

他にも、来場者が楽しみながら道路と環境の関係を見つめ直すきっかけとなるようなコンテンツを用意。

首都高環境フェア in みなとみらい~首都高で行こう!~

日時:平成28年1月16日(土)、17日(日)11:00~18:00

場所:クイーンズスクエア横浜 1F クイーンズサークル

イベント内容

首都高"環境"クイズラリー

正解された方には標識看板をリサイクルして作った「リフレクター(反射板)キーホルダー」などをプレゼント。

首都高スムーズシンフォニー(木製模型)展示

中央環状線を模したコースを、木製模型のクルマが一周。クルマが通り抜けると音を奏でる仕掛けにより、心地よいメロディが流れる。

横浜環状北線・北西線ジャンクション模型展示

現在建設中の路線、横浜環状北線・北西線を生麦ジャンクションと港北ジャンクションの模型とパネルにより紹介。

パネル展示

中央環状線全線開通や横浜環状北線・北西線の建設など、「首都高のネットワーク整備による環境への効果」、おおはし里の杜などの「環境への取組み」を紹介。

「サーキュレーション首都高」アイテム展示

横断幕などの廃材をリサイクルして作ったトートバックなどのアイテムを展示。

ステージイベント

1月16日(土)「FMヨコハマ」ステージ

「あなたのクルマの中のCDお持ちください」(出演:栗原治久氏、鳥越雅子氏、穂積ユタカ氏)

12:00~13:00、14:30~15:15、16:30~17:15

1月17日(日)「bayfm」ステージ

「こじまdeビンゴ」(出演:小島嵩弘)13:30~14:00、16:30~17:00

賞品にサーキュレーション首都高のバッグや横浜環状北線・北西線グッズをはじめとした首都高オリジナルグッズを用意。

「TAP DO!ストンプ&タップ・パフォーマンス」(出演:TAP DO)12:00~12:30、15:00~15:30

楽器以外の様々な道具を使っての生演奏。 今回は標識看板など首都高の廃材を用いたパフォーマンスも披露する。

オートックワン公式アカウントをフォローし、最新記事をチェック! オートックワン公式アカウントをフォローし、最新記事をチェック!