autoc-one.jp 記事・レポート 自動車ニュース ダイハツ コペン セロ、レカロシートなどを装備した上級モデルを発売

自動車ニュース 2015/12/24 13:31

ダイハツ コペン セロ、レカロシートなどを装備した上級モデルを発売

ダイハツ コペン セロ S
ダイハツ コペン セロ S(CVT)ダイハツ コペン セロ S(CVT)

ダイハツは、「コペン セロ」の上級グレードとなる「コペン セロ S」を12月24日から発売する。

価格(消費税込)は、CVT車が205万2000円、5MT車が207万3600円となる。

コペンは、新骨格構造「D-Frame」と「DRESS-FORMATION」の採用により「感動の走行性能」や「自分らしさを表現できるクルマ」を実現した軽オープンスポーツカー。

2014年6月に発売した「コペン ローブ」に加え、「コペン エクスプレイ」「コペン セロ」の3つの意匠をラインナップしており、DRESSパーツで購入後でも好みのデザイン、カラーへの変更が可能となり、好評を得ている。

中でも、「コペン セロ」は親しみやすさと躍動感の融合をコンセプトとし、初代コペンを彷彿とさせるしずくのような一体感あるデザインから、コペンの販売台数の5割を占めており、一番の人気モデルとなっている。

ダイハツ コペン セロ S(5MT)
ダイハツ コペン セロ S(5MT)

今回発売する「コペン セロ S」は、コペン セロをベースに操縦安定性とフラットな乗り心地を追求した専用設計のビルシュタイン製ショックアブソーバー、手触りと意匠にこだわったスエード調生地を使用したレカロシート、MOMO製革巻きステアリング、マニュアル感覚のシフト操作ができるパドルシフト(CVT車のみ)などのスポーツプレミアムブランドの装備を採用した。

また、レッドインテリアパックとして、レカロシート(レッド)を専用設定とし、より特別な1台とした。

コペン セロ Sの主な標準装備

・パドルシフト(CVT車)

・レカロシート

・MOMO製革巻きステアリング

・ビルシュタイン製ショックアブソーバー(リアオーナメント付)

・マルチリフレクターハロゲンフォグランプ

・メッキ加飾(ドアインナーハンドル、パーキングブレーキボタン、エアコンレジスターノブ)

ダイハツ コペン 関連ページ

オートックワン公式アカウントをフォローし、最新記事をチェック! オートックワン公式アカウントをフォローし、最新記事をチェック!

ダイハツ コペン の関連記事

ダイハツ コペンの新車記事の一覧。新型車や注目の自動車の解説記事、試乗レポートなど、オートックワンがお届けする最新の自動車記事をご覧になれます。

ダイハツ コペン の関連記事をもっと見る

ダイハツ コペン の関連ニュース

ダイハツ 新車人気ランキング  集計期間:2017/10/22~2017/11/22