autoc-one.jp 記事・レポート 自動車ニュース 最強のスポーツカー「ポルシェ 911ターボ/ターボS」新型モデル発売

自動車ニュース 2015/12/1 12:07

最強のスポーツカー「ポルシェ 911ターボ/ターボS」新型モデル発売

ポルシェ 911ターボSカブリオレ

ポルシェ ジャパンは、デトロイトで開催される『北米国際モーターショー2016』にてワールドプレミアを果たす911シリーズのフラッグシップ、新型「911ターボ/911ターボ カブリオレ」、新型「911ターボS/911ターボS カブリオレ」の予約受注を、2015年12月1日(火)より開始する。

◎フォトギャラリー

最高出力は先代モデル以上に!

ポルシェ 911ターボS/ターボSカブリオレ

デビュー時からクーペとカブリオレが用意される新型「911ターボ」と新型「911ターボS」はデザインがよりシャープになり、装備もさらに充実した。

最高出力はそれぞれ先代モデルを15kW(20PS)上回る。397kW(540PS)を発生する3.8リッター6気筒ツインターボエンジンを搭載する911ターボでは、インレットポートが見直されたシリンダーヘッド、より高い燃圧と組み合わされる新しいインジェクターがこうしたパワー増大をもたらしている。

また、911ターボSは、大型のコンプレッサーを備えた新しいターボチャージャーによって427kW(580PS)を発生。ポルシェは、ガソリンエンジンに可変タービンジオメトリーを備えたターボチャージャーを使用する唯一のメーカーである。

ポルシェ 911ターボ

エンジンにはダイナミックブースト機能も備わり、ダイナミックなアクセルワークにおけるエンジンレスポンスをさらに向上させた。アクセルペダルを少し戻したときなどの負荷変動時に過給圧を維持するこの機能は、スロットルバルブを開いたままフューエルカットすることによって実現される。

その結果、アクセルペダルを踏んだときエンジンは鋭いレスポンスを示す。この機能は、ノーマルモードのときよりスポーツモードとスポーツ・プラスモードでのドライビングでより効果を発揮する。

ポルシェ 911ターボS

新型911ターボシリーズは、燃費の向上と驚異的な走行性能を実現している。911ターボSクーペの0-100km/h加速タイムは2.9秒、最高速度は、先代を12km/h上回る330km/h。また、911ターボの0-100km/h加速タイムは3.0秒、最高速度は、先代を5km/h上回る320km/hとなっている。

それにもかかわらずクーペの燃料消費量はわずか9.1リッター/100kmで、カブリオレでは9.3リッター/100kmとなり、全グレードにおいて100kmあたりの燃料消費量を0.6リッター低減している。これは、変更されたギアチェンジマッピングを備えた先進のエレクトロニックエンジンおよびトランスミッションマネージメントによるものである。

価格(消費税込)

911ターボ:2,236万円

911ターボ カブリオレ:2,502万円

911ターボS:2,599万円

911ターボS カブリオレ:2,865万円

ハンドル:右/左

トランスミッション:7速PDK

ポルシェ 911 関連ページ

オートックワン公式アカウントをフォローし、最新記事をチェック! オートックワン公式アカウントをフォローし、最新記事をチェック!

ポルシェ 911 の関連記事

ポルシェ 911の新車記事の一覧。新型車や注目の自動車の解説記事、試乗レポートなど、オートックワンがお届けする最新の自動車記事をご覧になれます。

ポルシェ 911 の関連記事をもっと見る

ポルシェ 911 の関連ニュース

ポルシェ 新車人気ランキング  集計期間:2017/6/21~2017/7/21

  • ポルシェ
    911

    新車価格

    1,244万円2,629万円

  • ポルシェ

    新車価格

    685万円1,066万円

  • ポルシェ

    新車価格

    885万円2,251万円