autoc-one.jp 記事・レポート 自動車ニュース スズキ、「全日本モトクロス選手権」で2015年の年間チャンピオンを獲得

自動車ニュース 2015/10/27 17:38

スズキ、「全日本モトクロス選手権」で2015年の年間チャンピオンを獲得

関連: スズキ
右から小島選手、渡辺監督、熱田選手

二輪車オフロードレースの全日本モトクロス選手権最高峰IA1(アイエーワン:国際A級1)クラスにおいて、スズキの参戦チーム「TeamSUZUKI(チームスズキ)」の小島 庸平(こじま ようへい)選手が、2015年の年間チャンピオンを獲得した。

全日本モトクロス選手権は、オフロード専用の競技車両で競われるレースで、年間10戦が行われており、スズキはIA1クラスには競技車両「RM-Z450WS」で参戦している。

小島選手は、第1戦熊本の「HSR九州」で総合2位を獲得した後も安定した成績を残し、第5戦兵庫の「神戸空港特設コース」および第6戦岩手の「藤沢スポーツランド」で総合1位を獲得。第9戦埼玉の「オフロードヴィレッジ」終了時点で年間ポイントランキング首位に浮上した。

10月25日(日)に行われた最終戦宮城の「スポーツランドSUGO」では、チームメイトで年間ランキング2位につけていた熱田 孝高(あつた よしたか)選手とのタイトル争いを繰り広げ、小島選手が総合9位、熱田選手が総合6位となった。この結果、わずか1ポイント差で小島選手が初のIA1クラス年間チャンピオンを獲得した。TeamSUZUKIとしては小島・熱田選手のワンツーを達成し、2010年の熱田選手以来5年ぶり、2回目のIA1チャンピオンに輝き、「RM-Z450WS」の高い性能を証明した。

シーズン累計ポイント

1位 小島 庸平(スズキ) 384ポイント

2位 熱田 孝高(スズキ) 383ポイント

3位 成田 亮(ホンダ) 376ポイント

オートックワン公式アカウントをフォローし、最新記事をチェック! オートックワン公式アカウントをフォローし、最新記事をチェック!

スズキ の関連記事

スズキの新車記事の一覧。新型車や注目の自動車の解説記事、試乗レポートなど、オートックワンがお届けする最新の自動車記事をご覧になれます。

スズキ の関連記事をもっと見る

スズキ の関連ニュース

スズキ 新車人気ランキング  集計期間:2017/8/20~2017/9/20