autoc-one.jp 記事・レポート 自動車ニュース 新型「MINIクラブマン」スポーティな走りを実現するエンジンパフォーマンス

自動車ニュース 2015/9/25 16:08

新型「MINIクラブマン」スポーティな走りを実現するエンジンパフォーマンス

新型MINI CLUBMAN

MINIは同社初のプレミアム・コンパクト・セグメントのモデル新型「MINI CLUBMAN(クラブマン)」を9月25日に発表・予約受注を開始した。発売は11月7日を予定している。

ボディサイズは先代モデルと比べ、全長を290mm、全幅を115mm拡大。のびやかで流麗、かつ、成熟した落ち着きのある独特のデザインとなっている。

それでは走行性能はどうだろうか?今回はエンジンパフォーマンスに注目する。

◎フォトギャラリーを見る55枚

エンジンパフォーマンス

新型MINI CLUBMAN

「MINI Cooper クラブマン」には高効率な1.5リッター3気筒のMINIツインパワーターボエンジンが搭載される。最高出力136PS(100kw)、最大トルク220Nmを発揮し、6速オートマチックトランスミッションが組み合わされ、燃料消費率は17.1km/Lである。

「MINI Cooper S クラブマン」は高効率な2リッター4気筒のMINIツインパワーターボエンジンを搭載。最高出力192PS(141kw)、最大トルク280Nmを発揮し、8速オートマチックトランスミッションが組み合わされ、燃料消費率は16.6km/Lである。

両モデルとも、「平成27年度燃費基準+10%」および「平成17年排出ガス基準75%低減レベル(★★★★低排出ガス車)」を達成し、エコカー減税の対象となる。自動車取得税が60%減税、重量税が50%減税、翌年度の自動車税も75%減税となる。MINIクラブマンにおいてもMINIならではのスポーティな走りを、堪能することができる。

MINIドライビングモードではドライバーの好みに応じてシャシーのセッティングを選択することができ、ダイナミックダンパーコントロール装着車ではスポーティな走りと快適性を、いっそう高い次元で両立することができる。

ミニ ミニクラブマン 関連ページ

オートックワン公式アカウントをフォローし、最新記事をチェック! オートックワン公式アカウントをフォローし、最新記事をチェック!

ミニ ミニクラブマン の関連記事

ミニ ミニクラブマンの新車記事の一覧。新型車や注目の自動車の解説記事、試乗レポートなど、オートックワンがお届けする最新の自動車記事をご覧になれます。

ミニ ミニクラブマン の関連記事をもっと見る

ミニ ミニクラブマン の関連ニュース

ミニ 新車人気ランキング  集計期間:2017/10/23~2017/11/23