autoc-one.jp 記事・レポート 自動車ニュース 映画『さらば あぶない刑事』、タカ&ユージがGT-Rの覆面パトカーで大暴れ! ~ファン感涙の金色のレパードも登場~

自動車ニュース 2015/9/25 11:17

映画『さらば あぶない刑事』、タカ&ユージがGT-Rの覆面パトカーで大暴れ! ~ファン感涙の金色のレパードも登場~

映画『さらば あぶない刑事』

日産は、2016年1月30日に全国公開となる映画『さらば あぶない刑事』に「GT-R」など多数の車両を提供する。

1986年放映の『あぶない刑事』初代ドラマシリーズから、日産は数々の車両を提供し、カーアクションをはじめ、主人公タカ&ユージとともに横浜を駆け抜けてきた。

今回公開される映画『さらば あぶない刑事』においても、タカ&ユージが乗る覆面パトカーの「GT-R」や「スカイライン(R34型)」、そしてファン感涙の金色の「レパード」など日産車の数々が登場する。

ほかにも現行「スカイライン」や「フェアレディZ NISMO」、新世代タクシーとして街を走り始めた「NV200タクシー」もスクリーンを賑わす。

映画の中で活躍する日産車にも注目だ!

さらに、映画公開を記念して、『さらば あぶない刑事』を含む歴代シリーズの様々な名シーンに登場した数々の日産車が、TOMYTECのミニカー(大人向けのトミカ)とチョロQになって発売することが決定した。

 9月25~27日開催の「全日本模型ホビーショー」内TOMYTECブースにて初公開するとともに、劇中でタカ&ユージが乗ったGT-R(実車)も展示する。

GT-R 2014年モデルレパードスカイラインフェアレディZ NISMONV200タクシー

『さらば あぶない刑事』に登場する日産車

【レパード】

レパードは高級パーソナルカーとして1980年にデビュー。あぶない刑事に登場したレパードは1986年に発売された2代目モデルとなる。

メイン覆面車両としてテレビ第1作から、劇場版3作目まで前期型・後期型含めて使われており、「あぶデカといえばレパード!」というほどにおなじみの車が、この映画の中でも登場する。

【GT-R】

タカ&ユージが乗る覆面パトカーとしてNISSAN GT-R(14年モデル)のPremium editionが登場。ボディカラーはゴールドフレークレッドパールで、内装色はセミアニリン本革/アンバーレッド。

メーカーオプションはファッショナブルインテリア(前席・後席セミアニリン本革シート)、SRSカーテンエアバッグシステム/運転席・助手席SRSサイドエアバッグシステム。

【スカイライン】

350GT HYBRID Type SP。ボディカラーはHAGANEブルー、内装色は本革ブラック。

メーカーオプションはビジョンサポートパッケージ(ハイビームアシスト、アクティブAFS+自動防眩式ルームミラー)、Bose(R)サウンドシステム(14スピーカー、ドライバーズオーディオステージ、AUDIOPILOTTM2、Centerpoint(R) 2、Advanced Staging Technology)。

【フェアレディZ  NISMO】

ボディカラーはブリリアントホワイトパール、内装色はブラック。

メーカーオプションはカーウイングスナビゲーションシステム(地デジ内蔵・HDD方式)+ETCユニット<ビルトインタイプ>+ステアリングスイッチ(オーディオ、ナビ、ハンズフリーフォン)+バックビューモニター(カラー、車幅/距離/予想進路線表示機能付)+Bose(R)サウンドシステム(8スピーカー)。

【NV200タクシー】

グローバルで高い評価を得ている多目的商用車「NV200(日本名:NV200バネット)」を基に開発した新世代タクシー。

日産 GT-R 関連ページ

日産 スカイライン 関連ページ

日産 フェアレディZ 関連ページ

日産 NV200バネット 関連ページ

オートックワン公式アカウントをフォローし、最新記事をチェック! オートックワン公式アカウントをフォローし、最新記事をチェック!

日産 GT-R の関連記事

日産 GT-Rの新車記事の一覧。新型車や注目の自動車の解説記事、試乗レポートなど、オートックワンがお届けする最新の自動車記事をご覧になれます。

日産 GT-R の関連記事をもっと見る

日産 GT-R の関連ニュース

日産 新車人気ランキング  集計期間:2017/10/21~2017/11/21