autoc-one.jp 記事・レポート 自動車ニュース ジャガー・ランドローバー、「007シリーズ」最新作に登場する実車両を世界初公開

自動車ニュース 2015/9/24 12:18

ジャガー・ランドローバー、「007シリーズ」最新作に登場する実車両を世界初公開

ジャガー・ランドローバーは、ジェームズ・ボンド・シリーズ「007」の最新作『007 スペクター』に提供しているジャガー「C-X75」、ランドローバー「レンジローバー・スポーツ SVR」「ディフェンダー」をフランクフルトのトゥルン・ウント・タクシス宮殿で初公開した。

この特別なイベントには、最新作「007 スペクター」に出演しているナオミ・ハリス氏(マネーペニー役)とデビッド・バウティスタ氏(ヒンクス役)がゲストとして参加し、さらに英国のシンガーソングライター、ジョン・ニューマン氏が自身のアルバムからヒット曲10曲を熱唱して、イベントを盛り上げた。

最新作『007スペクター』は、アルバート・R・ブロッコリ氏率いるイオン・プロダクションとメトロ・ゴールドウィン・メイヤー・スタジオが製作、ソニー・ピクチャーズ・エンタテインメントが配給し、今回でシリーズ24作目となる。この映画の最も象徴的な、「C-X75」が猛スピードで疾走するカーチェイスのシーンは、イタリア・ローマの「ムーンライトストリート」で撮影された。

注目の登場車種

ヒンクス役のデビッド・バウティスタ氏が駆る「C-X75」は、ジャガー史上最高傑作のスーパーカーと評されおり、ジャガー・ランドローバーのスペシャル・ビークル・オペレーションズ(SVO)と、英国オックスフォードシャー州に本社を置く開発パートナー企業、ウィリアムズ・アドバンスド・エンジニアリングが共同で開発した。

SVOは、ジャガー・ランドローバーが2014年6月に設立。既存モデルをベースにしたハイパフォーマンスバージョンをはじめ、ラグジュアリーな特注モデル、台数限定のコレクターズエディションなどの開発・製造を担当し、ジャガーとランドローバーという英国を象徴する両ブランドの最高峰モデルを手がけている。

特別にカスタマイズした「ディフェンダー」、ランドローバー史上最も速くパワフルな「レンジローバー・スポーツ SVR」も、オーストリアで撮影された重要なアクションシーンでその魅力を存分に発揮している。スペシャルオペレーションズ部門によって製造された高性能な「ディフェンダー」は、37インチの巨大なオフロードタイヤを装着、車体保護を強化し、雪深い山道での困難な地形走行シーンの撮影に挑んでいる。

映画『007 スペクター』は、10月に世界公開予定。

デビッド・バウティスタ氏のコメント(ヒンクス役)

「『007』シリーズの象徴であるカーチェイス・シーンで、『C-X75』のようなスーパーカーを運転できたのは、まるで夢のようでした。このクルマは野性味と美しさにあふれる、映画史に残る名車だと思います」

ナオミ・ハリス氏のコメント(マネーペニー役)

「『ディフェンダー』は『007』シリーズでの私のデビューを飾ってくれました。また、トルコでの撮影はとても思い出深いものとなりました。この映画に出演できてとても光栄です。ジャガー・ランドローバーのチームと一緒にフランクフルトの地を踏めたこともとても嬉しく思っています」

ジョン・エドワーズ氏のコメント(スペシャル・オペレーションズ部門マネージング・ディレクター)

「世界で最も愛されている映画シリーズに、ジャガーおよびランドローバーを象徴するモデルが再び起用されたことは、とても誇らしく思います。当社の市販車両とコンセプトカーを皆さんに知っていただけるまたとない機会であり、このパートナーシップを今後とも継続していきたいと考えています」

ランドローバー レンジローバースポーツ 関連ページ

ランドローバー ディフェンダー 関連ページ

オートックワン公式アカウントをフォローし、最新記事をチェック! オートックワン公式アカウントをフォローし、最新記事をチェック!

ジャガー の関連記事

ジャガーの新車記事の一覧。新型車や注目の自動車の解説記事、試乗レポートなど、オートックワンがお届けする最新の自動車記事をご覧になれます。

ジャガー の関連記事をもっと見る

ジャガー の関連ニュース

ジャガー 新車人気ランキング  集計期間:2017/6/25~2017/7/25