autoc-one.jp 記事・レポート 自動車ニュース 日本における「新車初期品質」トヨタが1位

自動車ニュース 2015/8/28 12:35

日本における「新車初期品質」トヨタが1位

トヨタ「アクア」

「J.D.パワーの自動車初期品質調査」は、世界各国で実施され新車の品質を調べる業界のベンチマークの役割を果たしている。

今年で5回目となる2015年の日本自動車初期品質調査は、新車購入後2~9ヶ月経過したユーザー18,649人を対象に233の項目にわたってユーザーの不具合経験を聴取。それらの項目は外装、走行性能、装備品/コントロール/ディスプレイ、オーディオ/コミュニケーション/エンターテインメント/ナビゲーション(ACEN)、シート、空調、内装、エンジン/トランスミッションの8つのカテゴリーに分かれている。すべての不具合項目は車100台当たりの不具合指摘件数として集計され、数値が小さいほど品質が高いことを示す

なお、調査対象の車両は全16ブランド、121モデルであり、有効サンプル数が100サンプル以上のブランドおよびモデルをランキング対象としている。調査は2015年5月~6月にかけて実施された。

その調査結果、最も品質が高いとされるブランドランキングでは、1位トヨタ、2位スズキ、3位にダイハツとなった。

また、車両セグメント別のモデルランキングは以下の通りとなった。

【軽自動車セグメント】

1位:日産「モコ」/2位:スズキ「ラパン」/3位ダイハツ「ミライース」

【コンパクトセグメント】

1位:トヨタ「アクア」/2位:トヨタ「ヴィッツ」/3位:トヨタ「ラクティス」

【ミッドサイズセグメント】

1位:日産「リーフ」/2位:トヨタ「カローラ」/3位:トヨタ「SAI」

【ミニバンセグメント】

1位:トヨタ「ヴェルファイア」/2位:ホンダ「フリード」/3位:トヨタ「エスクァイア」

トヨタ「ヴィッツ」トヨタ「ラクティス」日産「モコ」スズキ「ラパン」ダイハツ「ミライース」
日産「リーフ」トヨタ「SAI」トヨタ「ヴェルファイア」ホンダ「フリード」トヨタ「エスクァイア」
オートックワン公式アカウントをフォローし、最新記事をチェック! オートックワン公式アカウントをフォローし、最新記事をチェック!

トヨタ アクア の関連記事

トヨタ アクアの新車記事の一覧。新型車や注目の自動車の解説記事、試乗レポートなど、オートックワンがお届けする最新の自動車記事をご覧になれます。

トヨタ アクア の関連記事をもっと見る

トヨタ アクア の関連ニュース

トヨタ 新車人気ランキング  集計期間:2017/11/17~2017/12/17