autoc-one.jp 記事・レポート 自動車ニュース 電気自動車メーカー「テスラ」のオンラインショップ“日本版”がオープン

自動車ニュース 2015/8/17 16:48

電気自動車メーカー「テスラ」のオンラインショップ“日本版”がオープン

関連: テスラ

テスラモーターズは、8月13日にテスラ オンラインショップの日本版をオープンした。テスラ青山、テスラサービスプラスセンター(横浜)、テスラ心斎橋に続き、日本のオーナーやファンとのコミュニケーションポイントを拡大していくとしている。

オンラインショップでは、世界のテスラストアで販売しているロゴTシャツやジャケットなどのアパレル、「モデルS」の車両本体に使われているレザーで作ったバッグ類、最新のゴルフコレクション(バッグ、ボール、タオルなど)を販売している。発送は日本全国、送料は無料。また、チャージャー類、カーアクセサリーなど、オーナーがクルマに追加したいものなども、自宅から注文することができる。オンラインショップには今後随時商品を追加していく予定。

テスラは創業時から、オプションも含め車両のオンライン販売を推進してきた。日本においては2010年から「テスラロードスター」をオンラインで販売を開始し、現在は4ドアセダン「モデルS」の販売と、クロスオーバー「モデルX」(2016年後半納車開始予定)の予約受付をしている。また、オーナー向けのリファーラルプログラムもオンラインで提供し、オーナー専用のページからオンラインで購入手続きをした場合は、オーナーに15万円のクレジットを、紹介者は15万円割引で購入することができる。

また、モデルSを購入した後も、新しい機能はインターネットを経由して無料でクルマに追加される。モデルSはNTTドコモのモジュールを搭載して常に通信しており、最新の自動運転機能やナビの更新など、ワイヤレスでのアップデートが可能。テスラオンラインショップも、17インチのタッチスクリーンに表示して、モデルSの車内からも買い物をすることができる。

オートックワン公式アカウントをフォローし、最新記事をチェック! オートックワン公式アカウントをフォローし、最新記事をチェック!

テスラ の関連記事

テスラの新車記事の一覧。新型車や注目の自動車の解説記事、試乗レポートなど、オートックワンがお届けする最新の自動車記事をご覧になれます。

テスラ の関連記事をもっと見る

テスラ の関連ニュース