autoc-one.jp 記事・レポート 自動車ニュース 夏休みは、サーキットで走行体験やレース観戦だ! ~全国の主要サーキット一覧~

自動車ニュース 2015/8/7 11:53

夏休みは、サーキットで走行体験やレース観戦だ! ~全国の主要サーキット一覧~

日本全国にある主要サーキット。カートから2輪・4輪レースなど様々なレースが行われている。それ以外にも、実際に自分でハンドルを握り、イベントや試乗会でコース走行をすることだって可能だ。

ここでは、全国にある主要サーキットを紹介。自身が走りたいサーキットや、観戦してみたいレースがどこでやっているのか。また、そのコースはどういった点が特長なのか。この機会に是非興味をもってもらい、この夏、友達や家族と一緒にサーキットに足を運んでみてはいかがだろう?

十勝スピードウェイ(北海道)

十勝スピードウェイ(北海道)

北海道唯一の国際格式サーキットとしてオープン。全長5,091mのグランプリコースは、通常クラブマンコース(3.4km)、ジュニアコース(1.7km)の2つに分けて営業している。サーキットライセンスを所持していなくても、運転免許があれば自身の車両でスポーツ走行が可能。

<所在地> 北海道河西郡更別村字弘和477番地

<入場時間> 9:00~17:00(木曜定休) 入場ゲート(サウスゲート)​

 ※レース・イベント時は入場時間・営業時間が異なる場合あり(詳しくは十勝スピードウェイの公式HPまで)

<料金> 入場料金や施設使用料に関しては、十勝スピードウェイの公式HPまで

<コースデータ> 全長(フルコース):5,091.45m/コース幅:13.5m~15m/コーナー数:16(右10、左6 ※グランプリコース)

<URL>http://tokachi.msf.ne.jp/

スポーツランドSUGO(宮城県)

スポーツランドSUGO(宮城県)

ヨーロッパのような深い森の中にある雰囲気が特徴。国際公認レーシングコース、国際公認モトクロスコース、国際公認西コース、トライアル競技用コースと4種類のコースを保有する国内唯一のモータースポーツ専用施設。

<所在地> 宮城県柴田郡村田町菅生6-1

<入場時間> 9:00~17:00

※レースイベント時は入場時間が変更の場合あり

<料金> 通常入場料:大人1,030円/高校生520円/中学生以下無料

※レースイベント時は特別料金になる場合あり

詳細はスポーツランドSUGOの公式HPまで

<コースデータ> 全長(フルコース):3,737.50m ※3,704.256mシケイン部を除く/コース幅:10.0~12.5m/コーナー数:11(右6、左5)

<TEL> 0224-83-3111

<URL>http://www.sportsland-sugo.jp/index.html

エビスサーキット(福島県)

エビスサーキット(福島県) 

ドリフトの聖地として有名なサーキット。グリップ・ジムカーナ・ダートラ・ドリフトの走行もできる、多目的コース。特に西コースは一番距離のあるコースで、高低差も少なく2つのストレートを結ぶヘアピンが特徴。

<所在地> 福島県二本松市沢松倉1

<入場時間> 8:00~16:30

※入場ゲートは7:30オープン(サファリパークゲート)

※レース・イベント時は入場ゲート時間が異なる場合あり

<料金> 入場料金や施設使用料に関しては、エビスサーキットの公式HPまで

<コースデータ> 全長(フルコース):2,103m/コース幅:10~15m/コーナー数:8(右2、左6)

※コースデータは西コースのもの

<TEL> 0243-24-2972

URL http://www.ebisu-circuit.com/

ツインリンクもてぎ(栃木県)

ツインリンクもてぎ(栃木県) 

全長4.8kmを誇るヨーロピアンスタイルのロードコースは、コーナー数14(右8、左6)、最長762mの直線コースを持ち、最大高低差30.4mの国際格式サーキット。多彩でエキサイティングなレースが楽しめる。

<所在地> 栃木県芳賀郡茂木町桧山120-1

<入場時間> 9:30~17:30

※季節により営業時間変更あり

※レース・イベント時は営業時間変更あり

<料金> 入場料金や施設使用料に関しては、ツインリンクもてぎの公式HPまで

<コースデータ> 全長(フルコース):4,801m/コース幅:12~15m/コーナー数:14 (右8、左6)

<TEL> 0285-64-0001

<URL>http://www.twinring.jp/index.html

筑波サーキット(茨城県)

筑波サーキット(茨城県) 

大小のバラエティに富んだコーナーと直線が組み合わされた本コースは、少ない高低差、短いストレート区間、カント(路面の傾斜)が大きいコーナーといった特徴があります。マシンの性能差がラップタイムに表れにくく、ドライバーの技術が物を言う「日本有数の超テクニカルなレイアウト」と呼ばれています。

<所在地> 茨城県下妻市村岡乙159

<入場時間> 開催イベントにより変動。筑波サーキットの公式HPを確認、あるいは電話にて問い合わせ

<料金> 開催イベントにより変動。筑波サーキットの公式HPを確認、​あるいは電話にて問い合わせ

<コースデータ> 全長(フルコース):2輪コース:2,070m/4輪コース:2,045m/コース幅:10~17m/コーナー数:2輪コース:10(右6、左4)/4輪コース:8(右5、左3)

<TEL> 0296-44-3146

<URL>http://www.jasc.or.jp

袖ヶ浦フォレスト・レースウェイ(千葉県)

袖ヶ浦フォレスト・レースウェイ(千葉県) 

都心からわずか60分、千葉県袖ケ浦市の深い森の中にある日本自動車連盟(JAF)公認の本格的レースコース。2輪・4輪のスポーツ走行会、各種レース、車両試験や写真撮影などにも利用可能。また、袖ヶ浦フォレスト・レースウェイが発行するサーキットライセンスを取ると、自身の車両でも走行が可能。

<所在地> 千葉県袖ヶ浦市林348-1

<入場時間> 9:00~16:00

<料金> 入場料金や施設使用料に関しては、袖ヶ浦フォレスト・レースウェイの公式HPまで

 <コースデータ> 全長(フルコース):2,436m/コース幅:15~18m/コーナー数:14

<TEL> 0438-60-5270

<URL>http://www.sodegaura-forest-raceway.com/index.html

富士スピードウェイ(静岡県)

富士スピードウェイ(静岡県)

世界最高峰を誇るメインストレートを持つ国際格式のサーキット。世界選手権である、FIA世界耐久選手権(WEC)やSUPER GT、スーパーフォーミュラ、スーパー耐久など国内トップカテゴリーのレース開催の他、一般の方も走行体験ができるプログラムも多数あり。

<所在地> 静岡県駿東郡小山町中日向694

<入場時間> 9:00~17:00

<料金> 大人(18歳以上):1000円/JAF会員・SD・ゴールド免許割引:900円/高校生:700円

※レース・イベント開催時は富士スピードウェイの公式HPまで

<コースデータ> 全長(フルコース):4,563m/コース幅:15~25m/コーナー数:16 (右6、左10)

<TEL> 0550-78-1234

<URL>http://www.fsw.tv/index.html

スパ西浦モーターパーク(愛知県)

スパ西浦モーターパーク(愛知県) 

全国でも珍しいシーサイドサーキット。日本自動車連盟(JAF)と日本モーターサイクルスポーツ協会(MFJ)の公認サーキットとして、初心者から上級者まで安全にモータースポーツを楽しめるサーキット。

<所在地> 愛知県蒲郡市西浦町原山3

<入場時間> 4月~10月 8:00~18:00/11月~3月 8:00~17:00

※レース・イベント時は営業時間変更あり

<料金> 入場料金や施設使用料に関しては、スパ西浦モーターパークの公式HPまで。

 <コースデータ> 全長(フルコース):1,561m/コース幅:12m/コーナー数:10 ​(右4、左6)

<TEL> 0533-58-1111

<URL>http://www.itoracing.co.jp/snmp/

鈴鹿サーキット(三重県)

鈴鹿サーキット(三重県)

1962年、日本で初めての本格的なレーシングコースとして誕生し、立体交差を有する世界でも珍しい8の字型のコース。トップF1ドライバーに「神がデザインしたコース」といわしめる世界屈指のサーキット。施設内には遊園地や温泉、ホテルまで擁する日本最大級のモビリティテーマパーク。

<所在地> 三重県鈴鹿市稲生町7992

<入場時間> 10:00~17:00

※土日祝、レース・イベント時は入場ゲート、営業時間変更あり

<料金> 大人(中学生以上):1,700円/子ども(小学生):800円/幼児(3歳~未就学児)※レース・イベント時は料金が異なる場合あり。詳細は鈴鹿サーキット公式HPまで。

<コースデータ> 全長(フルコース):4輪:5,807m/2輪:5,821m/コース幅:10~16m/コーナー数:18(右10、左8)

<TEL> 059-378-1111

<URL>http://www.suzukacircuit.jp/

セントラルサーキット(兵庫県)

セントラルサーキット(兵庫県)

ドライビングスキルを磨くことに適した長いストレート2本と複合コーナーが組み合わされたテクニカルコース。メインストレート下を通過する立体交差をくぐったすぐ先に右ターンがあるためスリリングなレースを満喫できる。メインスタンドの観客席からは、コース上を幅広い範囲で見渡すことが可能。

<所在地> 兵庫県多可郡多可町中区坂本字草山521-1

<入場時間> 7:30~17:00

※季節により変動

<料金> 入場料 大人:1,000円/高校生:700円/中学生以下:無料

※開催イベントにより変更の場合あり。

<コースデータ> 全長(フルコース):2,804m/コース幅:11~15m/コーナー数:13

<TEL> 0795-32-3766

<URL>http://ameblo.jp/central2804/(公式ブログ)

岡山国際サーキット(岡山県)

岡山国際サーキット(岡山県)

2本の長いストレートと大小13のコーナーからなる全長3,703mのテクニカルコース。SUPER GTを初めとした人気レースが開催されるほか、マラソンや自転車レースなど参加型イベントも多く開催されている。観客席とレーシングコースの距離が非常に近く、モータースポーツの迫力を体感することができるサーキット。

<所在地>岡山県美作市滝宮1210番地

<入場時間> 9:00~17:00(不定休)

<料金> 600円(通常営業日 ※レースイベント時を除く)

<コースデータ> 全長(フルコース):3,703m/コース幅:12m~15m/コーナー数:13 (右7、左6)

<TEL> 0868-74-3311

<URL>http://www.okayama-international-circuit.jp/index.html

阿讃サーキット(徳島県)

阿讃サーキット(徳島県) 

四国の中央阿讃山脈の頂上に位置し、自然の中に作られた四国唯一の日本自動車連盟(JAF)公認サーキット。モータースポーツファンの方々も充分にハイスピードの快感が味わえるテクニカルコースとなっている。

<所在地> 徳島県三好郡東みよし町東山字滝久保319

<入場時間> 9:00~17:00

<料金> 入場料金や施設使用料に関しては、阿讃サーキットの公式HPまで

<コースデータ> 全長(フルコース):1,004.817m(左回り)/コース幅:8m~12m/コーナー数:6 (右2、左4)

<TEL> 0883-79-3705

<URL>http://www.nmt.ne.jp/~asan/

オートポリス(大分県)

オートポリス(大分県) 

阿蘇外輪山の北方、標高900mに位置し、九州の雄大な自然に抱かれた「オートポリス」は、インターナショナルレーシングコースとしてモータースポーツファンから親しまれている。メインコースは国内有数の規模を誇り、各種競技やイベント・研修会から商品テストまで対応できるよう設計されている。

<所在地> 大分県日田市上津江町上野田1110-12

<入場時間> 8:30~17:00

<料金> 500円(中学生以下の方は無料)

※入場料金や施設使用料に関しては、オートポリスの公式HPまで

<コースデータ> 全長(フルコース):4,674m/コース幅:12m~15m/コーナー数:18 (右10、左8)

<TEL> 0973-55-1111

<URL>http://www.autopolis.jp/

オートックワン公式アカウントをフォローし、最新記事をチェック! オートックワン公式アカウントをフォローし、最新記事をチェック!