autoc-one.jp 記事・レポート 自動車ニュース スバル、インプレッサスポーツにハイブリッドモデルが登場 ~走りの愉しさと燃費性能を両立~

自動車ニュース 2015/06/19 11:00

スバル、インプレッサスポーツにハイブリッドモデルが登場 ~走りの愉しさと燃費性能を両立~

インプレッサスポーツに待望のハイブリッドモデルが登場

富士重工業は、ハイブリッドシステムを搭載した「インプレッサスポーツハイブリッド」を7月10日に発売する。

価格は、「ハイブリッド2.0i Eye Sight」が2,505,600円(消費税込)、「ハイブリッド2.0i-S Eye Sight」が2,635,200円(消費税込)となる。

関連記事:

スバル「インプレッサスポーツ」に ハイブリッドモデルが登場 ~先行予約を開始~ [2015.5.19]

スバル インプレッサスポーツ ハイブリッド

「インプレッサスポーツハイブリッド」は、「XVハイブリッド」に続くスバルらしく走りの愉しい「Fun to Driveを実感できるハイブリッド」の第2弾。

モーターアシストによるリニアで軽快な加速と上質でスポーティなハンドリングを実現することで、ハイブリッドモデルならではの走りの愉しさとJC08モード燃費値で20.4km/Lの燃費性能を両立した。ハイブリッド化にともない搭載するモーターや高圧バッテリーなどの配置を、スバル独自のシンメトリカルAWDレイアウトの持つ低い重心高かつ優れた重量配分を活かした設計とすることで、高い運動性能を実現した。

また、インプレッサスポーツの魅力をさらに高めたモデルとして、スポーティで上質な専用エクステリアと先進的で洗練されたインテリアを採用するなど、スバルらしいハイブリッドの価値を詰め込んだモデルに仕上げた。

スバル インプレッサスポーツ ハイブリッドスバル インプレッサスポーツ ハイブリッドスバル インプレッサスポーツ ハイブリッドスバル インプレッサスポーツ ハイブリッドスバル インプレッサスポーツ ハイブリッド

インプレッサスポーツハイブリッドの特長

スバル インプレッサスポーツ ハイブリッド
スバル インプレッサスポーツ ハイブリッド

<ハイブリッドシステム/パワーユニット>

・モーターアシストによる軽快な加速と低燃費を両立させ、シンメトリカルAWDのレイアウトを活かすことで、優れた運動性能を実現したスバル独自のAWDハイブリッドシステムを採用。

・ハイブリッドシステム用バッテリーのエネルギーマネジメントを見直し、高速領域における回生エネルギーの活用を実現。制御変更により回生頻度を向上させ、積極的にバッテリーを使う事で、燃費向上を図った。

・トランスミッションはハイブリッド用の駆動モーターを一体化した専用リニアトロニック(CVT)を採用。従来モデルに対し、フリクションを低減し、トル