autoc-one.jp 記事・レポート 自動車ニュース レクサス「NX」カーソムリエの評価はハイブリッドよりもターボに軍配!【カーソムリエレポート】

自動車ニュース 2015/6/11 18:53

レクサス「NX」カーソムリエの評価はハイブリッドよりもターボに軍配!【カーソムリエレポート】

カーソムリエって何?

レクサス「NX」NX200t(2リッターターボエンジン搭載モデル)
レクサス 「NX」

カーソムリエはオートックワン運営の『カーソムリエ検定』に合格した、その名の通りの“自動車のソムリエ”。彼らが実際に試乗をし、そのクルマについて感じたことを投稿しているのが『カーソムリエレポート』です。これまでに全国1,500名のカーソムリエが、8,000件以上のレポートを投稿しています。

今回ピックアップするのは、レクサス初のコンパクトクロスオーバーSUVとして人気の「NX」。ダウンサイジングターボとハイブリッドの2種類のパワートレーンが用意されていますが、カーソムリエの評価ではダウンサイジングターボに若干軍配が上がっているようです!

ダウンサイジング+ターボな走りのNX(投稿者:kazuさん)

レクサス 「NX」NX200t“F SPORT”(2リッターターボエンジン搭載モデル)
レクサス 「NX」NX200t“F SPORT”(2リッターターボエンジン搭載モデル)

■試乗車:NX200t“F SPORT”(2リッターターボエンジン搭載モデル)

外観デザイン ★★★★☆

インテリア ★★★★☆

走りやすさ ★★★★☆

総合評価 ★★★★☆

エンジンは2リッター直4のツインスクロールターボ。238ps、35.7㎏mの強力なパワーを発揮する。結構楽しいエンジンだ。

最近のダウンサイジングエンジンは、日常の走りやすさに焦点を当てているため、低回転は良いが回しても面白くないものが多いが、このエンジンはいい意味で昔っぽい。エンジン回転に合わせて、いい音鳴らして力が湧いて出てくる様子は好印象だ。スポーティーな味付けをしている200tの性格に合っていると思う。ただ、高回転まで回らないのが残念。。

走りも重心が高いSUVにしては非常に安定している。コーナリング時もロールが少なく、しっとりとしたストロークで上手に曲がる。ハンドリングもクセがなくて好印象。扁平タイヤのせいか、路面のゴツゴツは拾うが、その衝撃が体にまでは伝わってこない。それなりに剛性の高いボディと足回りなのだろう。これは高速を走ったらビシッと締まって気持ちいいかもしれない。

レクサスは世界戦略車だから、200キロ以上の超高速走行も想定した車作りをしている。そのポテンシャルの高さが、ちょい乗りだけでも伺い知れる。……

→このレポートの全文は[こちらをクリック!]

■この車の他のカーソムリエレポートは[こちらをクリック!]

私はターボの方が・・・(投稿者:アウピー乗りさん)

レクサス 「NX」NX200t“F SPORT”(2リッターターボエンジン搭載モデル)
レクサス 「NX」NX200t“F SPORT”(2リッターターボエンジン搭載モデル)

■試乗車:NX300h(ハイブリッドモデル)

外観デザイン ★★★★☆

インテリア ★★★★☆

走りやすさ ★★★★☆

総合評価 ★★★★☆

【オススメポイント】NX300h AWDのLパッケージに試乗しました。外観もゆっくり見ることが出来ましたが、テールランプの形状など日本車離れしていて好き嫌いがわかれそうです。が、本当にアグレッシブな感じです。Fパッケージと違いタン色が印象的な内装です。Fパッケージでもこの内装が選べればベターだとは思いますが……

モーターのみで発進して、アクセル開度が緩いとある程度までモーター走行してくれるのは他のトヨタのハイブリッドと同様です。ハリアーハイブリッドで感じたフロア剛性の弱さを感じることもなく、動的質感は非常に高く、エンジンが始動した瞬間もわかりにくくなっているのは車両価格の差を感じさせられます。輸入SUVと本気で比較してほしい車です。

【不満な点】Fパッケージの足回りの方が、乗り心地が良く、できれば全車この仕様にしても……と思いました。燃費も相変わらず優秀ですが、価格差・ターボエンジン車の洗練度・愉しさを考えると私はNX200tを選びます。

→このレポートの全文は[ こちらをクリック!]

■この車の他のカーソムリエレポートは[こちらをクリック!]

▼一方で、ハイブリッド派の声も!

プレミアムとエコの最先端(投稿者:ソーイチローさん)

レクサス NX300h(ハイブリッドモデル)
レクサス NX300h(ハイブリッドモデル)

■試乗車:NX300h(ハイブリッドモデル)

外観デザイン ★★★★★

インテリア ★★★★★

走りやすさ ★★★★★

総合評価 ★★★★★

レクサス初のコンパクトSUVとして華々しくデビューした「NX」。新開発のダウンサイジングターボエンジンに注目が集まってしまいがちですが、もちろんトヨタの十八番であるハイブリッドがラインナップされているのも、大きな特徴のひとつです。

搭載されるパワートレーンは、昨年発売されたトヨタのSUV「ハリアー」と共通で、2.5Lエンジン(152ps/206Nm)にモーター(前:143ps、後:68ps)を組み合わせたもので、出力こそ「NX200t」のターボエンジンに劣るものの、約2トンの巨体を動かすには十分な性能を発揮するうえに、燃費もカタログ値で約20km/リッターを達成。レギュラーガソリンで走ることも見逃せないポイントです。

走り出してみると、ハイブリッド車らしく出足から軽い。しかも、モーターのみで発進するので、とても静かなのも美点です。再加速時もモーターのアシストのおかげで非常にスムーズです。エンジンは途中から掛かりますが、意識しない限り音や振動に気が付きません。軽い身のこなしや静粛性など、ハイブリッドモデルの「NX300h」の方が、その乗り心地には上質感があります。

→このレポートの全文は[こちらをクリック!]

■この車の他のカーソムリエレポートは[こちらをクリック!]

一番人気が出そうなモデル(投稿者:aduma112さん)

レクサス NX300h(ハイブリッドモデル)
レクサス NX300h(ハイブリッドモデル)

■試乗車:NX300h(ハイブリッドモデル)

外観デザイン ★★★★★

インテリア ★★★★★

走りやすさ ★★★★★

総合評価 ★★★★★

レクサスNX300hに試乗しました。

2000ccのターボモデルは燃費が悪いですが、このハイブリッドモデルはリッター21.0キロ、2500cc+モーターなのでパワフルでバランスが良いです。2000ccターボモデルも試乗しましたが、こちらはターボといっても特段パワフルであったり、どっかんな味付けではなくレクサスらしいジェントルな乗り味でした。それならばハイブリッドのほうが、と思いました。排気量も多くモーターのパワーもあって、加速は非常にパワフルですし静粛性がとても高いので日本人に好まれると思います。

Ct200hも値段も安くて良い車ですが、このコンパクトSUVブームの中で、NX、それもハイブリッド仕様のエントリーモデルとしてNX300hはかなりヒットするバランスの良い車だと思います。……

→このレポートの全文は[こちらをクリック!]

■この車の他のカーソムリエレポートは[こちらをクリック!]

あなたもカーソムリエになりませんか?

会員登録のうえ、「カーソムリエ検定」に合格すれば、カーソムリエの資格が認定されます。

カーソムリエ検定は、自動車に関する様々な知識を問うクイズ形式の検定試験です。お使いのスマートフォンもしくはパソコンから、1回5~10分程度で受検することができ、何度でも挑戦できます。

[コチラ ]からカーソムリエ検定を受けてみよう!

レポート投稿者随時募集中!レポート投稿に関する詳細は[コチラ ]まで

※試乗レポート1件の投稿につき、Amazonギフト券500円分をプレゼント!

【関連記事】プロの自動車評論家の解説&試乗レポート!

今回登場したレクサスNXの詳細を、自動車評論家の先生方が紹介する記事です。こちらも合わせてご覧ください!

[【解説】レクサス NX300h[ハイブリッド]/NX200t[ターボ] 新型車解説/渡辺陽一郎]

[レクサス NX200t・NX300h 試乗レポート/国沢光宏]

レクサス NX 関連ページ

オートックワン公式アカウントをフォローし、最新記事をチェック! オートックワン公式アカウントをフォローし、最新記事をチェック!

レクサス NX の関連記事

レクサス NXの新車記事の一覧。新型車や注目の自動車の解説記事、試乗レポートなど、オートックワンがお届けする最新の自動車記事をご覧になれます。

レクサス NX の関連記事をもっと見る

レクサス NX の関連ニュース

レクサス 新車人気ランキング  集計期間:2017/7/23~2017/8/23

  • レクサス
    RX

    新車価格

    495万円742.5万円

  • レクサス
    CT

    新車価格

    366.2万円460.8万円

  • レクサス
    NX

    新車価格

    428万円582万円