autoc-one.jp 記事・レポート 自動車ニュース 羽田空港のリムジンバスに「ミシュラン・グリーンライナー」号が登場

自動車ニュース 2015/5/29 16:02

羽田空港のリムジンバスに「ミシュラン・グリーンライナー」号が登場

京急リムジンバス グリーンライナー
ミシュラン グリーンライナーの装着タイヤミシュラン・グリーンライナー デザインイメージ

羽田京急バスが運行する空港リムジンバスに「ミシュラン・グリーンライナー」号が5月28日より、羽田空港-東京駅線として運行開始された。

ミシュラン・グリーンライナー号の運行は『ミシュラン・グリーンガイド・ジャポン改定第3版』に三浦半島エリアが紹介されていることを外国人観光客に広く伝えることを目的としている。なお、足回りにはミシュランタイヤの「MICHELIN X LINE ENERGY Z」を装着している。

同車のボディには『ミシュラン・グリーンガイド・ジャポン改訂第3版』に掲載されている三浦半島(★★)の城ヶ島(★★)、観音崎(★)および葉山マリーナとその周辺(★)そして当社のコーポレートキャラクターであるミシュランマン、ミシュラン・グリーンガイドの表紙イメージが描かれている。

★★★ :わざわざ旅行する価値がある

★★:寄り道する価値がある

★:興味深い

日本ミシュランタイヤ 代表取締役社長のベルナール・デルマス氏のコメント

「ミシュラン・グリーンガイドはタイヤと同じく、ミシュランが企業理念として掲げる“モビリティへの貢献”つまり移動することの悦びを理念にして作られたものです。各地の魅力をご紹介するミシュラン・グリーンガイドの表紙イメージ、三浦半島の観光地が車体に描かれ、ミシュランのタイヤを装着した“ミシュラン・グリーンライナー”号が日本の主要玄関である、羽田空港と東京駅をむすぶリムジンバスに採用されることを非常に嬉しく思います。モビリティに貢献すると共に、日本のインバウンド需要拡大を皆様と共に盛り上げるお手伝いができたら嬉しいです」

ミシュラン・グリーンライナー

ミシュラン・グリーンガイド・ジャポンの掲載地を日本を旅行中の外国人観光客の方にアピールするために掲載地域の交通機関の協力により運行される同社オフィシャルのラッピングバス。全但バス(兵庫県)、伊予鉄道(愛媛県)に続き、今回が3例目の運行となる。

▼京急リムジンバス、ミシュラン・グリーンライナー号

運行開始日:2015年5月28日

運行路線:羽田空港・東京駅間を運航する京急リムジンバス

【車両概要】

車名:日野自動車株式会社製 セレガ

型式:KL-RU4FSEA

装着タイヤ:MICHELIN X LINE ENERGY Z

日野自動車 セレガ 関連ページ

オートックワン公式アカウントをフォローし、最新記事をチェック! オートックワン公式アカウントをフォローし、最新記事をチェック!

日野自動車 セレガ の関連記事

日野自動車 セレガの新車記事の一覧。新型車や注目の自動車の解説記事、試乗レポートなど、オートックワンがお届けする最新の自動車記事をご覧になれます。

日野自動車 セレガ の関連記事をもっと見る

日野自動車 セレガ の関連ニュース