autoc-one.jp 記事・レポート 自動車ニュース スズキ、“上海ショー2015”にコンセプトモデル「iK-2」と「iM-4」を出品

自動車ニュース 2015/4/21 09:47

スズキ、“上海ショー2015”にコンセプトモデル「iK-2」と「iM-4」を出品

関連: スズキ
鈴木俊宏副社長
スズキ iK-2(コンセプトモデル)スズキ iM-4(コンセプトモデル)

スズキは、4月20日(プレスデー:4月20・21日、一般公開日:4月22日~29日)より中国で開催されている『上海モーターショー2015』において、コンセプトカー「iK-2」と「iM-4」を公開した。

この2つのコンセプトモデルは、2015年3月に開催された『ジュネーブモーターショー2015』で世界初公開されたもの。

「iK-2」は、デザイン・ユーティリティ・快適性・走り・燃費といったコンパクトカーに求められる要素を高次元で実現するモデルであり、このコンセプトをもとにした量産モデルを中国に導入する計画である。

「iM-4」は、SUVカテゴリーで様々な提案をしてきたスズキによるコンパクトカーの新たな可能性や楽しみを拡げる全く新しいジャンルのモデルである。スズキはこのモデルを通じて、中国で新しいカテゴリーを開拓すべく、量産モデルの投入の検討も進めている。

また、スズキブースでは、世界初公開となる新開発の1.4リッター直噴ターボガソリンエンジン「 BOOSTERJET(ブースタージェット) 」や、2015年末までに中国に投入する予定で開発を進めている新型「Vitara(ビターラ)」が出品される。

◎関連記事:スズキ、次世代小型車のコンセプトモデル「iK-2」「iM-4」を発表【ジュネーブショー2015】

オートックワン公式アカウントをフォローし、最新記事をチェック! オートックワン公式アカウントをフォローし、最新記事をチェック!

スズキ の関連記事

スズキの新車記事の一覧。新型車や注目の自動車の解説記事、試乗レポートなど、オートックワンがお届けする最新の自動車記事をご覧になれます。

スズキ の関連記事をもっと見る

スズキ の関連ニュース

スズキ 新車人気ランキング  集計期間:2017/10/25~2017/11/25