autoc-one.jp 記事・レポート 自動車ニュース ポルシェ、「パナメーラ エディション」および「パナメーラ4 エディション」の予約受注を開始

自動車ニュース 2015/4/15 13:49

ポルシェ、「パナメーラ エディション」および「パナメーラ4 エディション」の予約受注を開始

ポルシェ パナメーラ エディション

ポルシェ ジャパンは、エレガントなスタイリングと非常に充実した標準装備が特長の、「パナメーラ エディション」および「パナメーラ4 エディション」の予約受注を、4月15日より発売開始した。

パナメーラのスペシャルバージョンである同モデルは、パワフルな6気筒エンジンを搭載した2モデルが用意されている。パナメーラ エディションおよびパナメーラ4 エディションには、ともに310PS(228kW)を発生するエンジンを搭載。さらにパナメーラ4 エディションには、電子制御式/マップ制御式の多板クラッチを採用したアクティブ4WD(ポルシェ・トラクション・マネージメント(PTM))が搭載される。

4ドアスポーツカーのパナメーラは、2009年のデビュー以来ポルシェの成長において特に重要な役割を果たし、未来のスポーツカー世代に対する投資資金を確保するモデルとして、成功の重要な柱のひとつとなってきた。2014年には、合計24,864台が納車された。

▼エクステリア

サイドウインドウのハイグロスブラックのトリムストリップなど、控えめなデザイントーンが特徴。オプションでポルシェ・エントリー&ドライブシステムを選択した場合、ドアハンドルがボディ同色となる。標準で装着されるパナメーラターボIIデザインの19インチアルミホイールには、カラーのホイールハブカバーが装備される。

ポルシェ パナメーラ エディション

▼インテリア

パナメーラ エディションのシートは一部にレザーが採用されたブラック/ルクソールベージュのツートンカラーとなり、すべてのヘッドレストにポルシェ クレストがエンボス加工されるほか、スポーツデザインステアリングホイール、「Edition」ロゴ入りのドアシルプレート、および専用フロアマットが装備される。14個のスピーカーを搭載した585WのBoseサラウンドサウンドシステムが採用されている。

ポルシェ パナメーラ エディション

▼その他の装備

パナメーラ エディションの装備には、ポルシェ・アクティブサスペンション・マネージメントシステム(PASM)、ポルシェ・ダイナミック・ライトシステム(PDLS)付バイキセノンヘッドライト、リバースカメラを含むフロント/リアのパーク・アシストおよびパワーステアリング・プラスなどのメーカー装着オプションが含まれる。

スペック

パナメーラ エディション

トランスミッション:7速PDK

ステアリング:右

価格:10,370,000円(消費税込)

パナメーラ4 エディション

トランスミッション:7速PDK

ステアリング:右

価格:11,310,000円(消費税込)

ポルシェ パナメーラ 関連ページ

オートックワン公式アカウントをフォローし、最新記事をチェック! オートックワン公式アカウントをフォローし、最新記事をチェック!

ポルシェ パナメーラ の関連記事

ポルシェ パナメーラの新車記事の一覧。新型車や注目の自動車の解説記事、試乗レポートなど、オートックワンがお届けする最新の自動車記事をご覧になれます。

ポルシェ パナメーラ の関連記事をもっと見る

ポルシェ パナメーラ の関連ニュース

ポルシェ 新車人気ランキング  集計期間:2017/10/19~2017/11/19

  • ポルシェ

    新車価格

    685万円1,066万円

  • ポルシェ
    911

    新車価格

    1,244万円2,629万円

  • ポルシェ

    新車価格

    885万円2,251万円