autoc-one.jp 記事・レポート 自動車ニュース ホンダ 新型ステップワゴンやN-BOX+の車いす仕様など「バリアフリー2015」に出展

自動車ニュース 2015/4/10 15:54

ホンダ 新型ステップワゴンやN-BOX+の車いす仕様など「バリアフリー2015」に出展

N-BOX + 車いす仕様車 G・Lパッケージ

ホンダは、4月16日(木)から4月18日(土)までインテックス大阪で開催される総合福祉展「バリアフリー2015」(主催:社会福祉法人 大阪府社会福祉協議会、テレビ大阪)に、「Fun for Everyone. Honda~移動の喜びを一人ひとりに~」をテーマとして、4月下旬に発売予定の新型「ステップワゴン」をベースに開発した車いす仕様車(参考出展)や、運転補助装置などを出展する。

ホンダ 新型ステップワゴン
ホンダ テックマチックシステムDタイプ(フロア式)装着車

新型ステップワゴンでは、助手席リフトアップシート車、サイドリフトアップシート車に加え、新たに車いす仕様車を設定。3列目のシートを左右独立して床下格納できる「マジックシート」により、車いす仕様車においても、すべての席で外の景色が楽しめる全席快適空間を実現した。また、介護される方もする方も、一緒に楽しく快適に出掛けられるように、室内空間の広さを活かし、2列目に車いすの方が乗車できるタイプ、3列目に車いすの方が乗車できるタイプ、2列目と3列目に車いすの方が2名乗車できるタイプの3タイプを設定する。

そのほか、ホンダブースでは、両上肢での運転操作が困難な方が両足だけで運転操作できる足動運転補助装置「Honda・フランツシステム」や、身体の状態に合わせて選択できる運転補助装置「Honda・テックマチックシステム」により、さまざまなパーソナリティーのお客様に移動の喜びを提案する。

また、加齢などにより脚力が低下した方の歩行をサポートするために研究開発中の「歩行アシスト」を参考出展する。

ホンダはより多くの方に移動の喜びを提案したいという想いのもと、全国の四輪車販売会社であるHonda Carsで、車いす駐車場の整備や店舗のバリアフリー化を行なっている。さらに、福祉車両の常備や介助士資格を取得したスタッフが在籍する「オレンジディーラー」を展開しており、車いすの方が安心して来店できる店舗作りを行なっている。現在、オレンジディーラーは全国で283店舗あり、今後もさらなる拡大を目指していく。

主な出展機器一覧

<介護車/運転補助装置>

新型ステップワゴン 車いす仕様車(2列目乗車タイプ)<参考出展、市販予定車>

N-BOX + カスタム 車いす仕様車

N-BOX + カスタム 車いす仕様車 (株)モリトー製「介護リフト」装着

N-BOX + 車いす仕様車 (株)ニッシン自動車工業製 「手動運転補助装置」装着

N-BOX + 車いす仕様車 (有)フジオート製「手動運転補助装置」装着

N-WGN 助手席回転シート車

フィット ハイブリッド 助手席回転シート車 Honda・テックマチックシステム Dタイプ(フロア式)装着

フリード ハイブリッド 助手席リフトアップシート車 (株)ホンダアクセス製「乗降アシスター」装着

フリード 車いす仕様車

オデッセイ サイドリフトアップシート車

グレイス 助手席回転シート車

運転補助装置 Honda・フランツシステムおよびHonda・テックマチックシステムのモジュール

<電動カート>

モンパル ML200

<その他>

歩行アシスト<参考出展>

八千代工業(株)製 陸上競技用車いすレーサー

ホンダ ステップワゴン 関連ページ

ホンダ N-BOX+ 関連ページ

オートックワン公式アカウントをフォローし、最新記事をチェック! オートックワン公式アカウントをフォローし、最新記事をチェック!

ホンダ ステップワゴン の関連記事

ホンダ ステップワゴンの新車記事の一覧。新型車や注目の自動車の解説記事、試乗レポートなど、オートックワンがお届けする最新の自動車記事をご覧になれます。

ホンダ ステップワゴン の関連記事をもっと見る

ホンダ ステップワゴン の関連ニュース

ホンダ 新車人気ランキング  集計期間:2017/10/23~2017/11/23

  • ホンダ

    新車価格

    142.9万円236.7万円

  • ホンダ

    新車価格

    131.5万円208万円

  • ホンダ

    新車価格

    188万円272.8万円