autoc-one.jp 記事・レポート 自動車ニュース トヨタとパーク24、パーソナルモビリティ・シェアリングサービスの実証実験を東京都内で実施

自動車ニュース 2015/2/25 16:20

トヨタとパーク24、パーソナルモビリティ・シェアリングサービスの実証実験を東京都内で実施

関連: トヨタ

「Times Car PLUS TOYOTA i-ROAD Drive」によるワンウェイ型シェアリングサービス

トヨタ i-ROAD

トヨタとパーク24は、パーク24が展開する24時間いつでも必要な時間だけクルマが利用できる「タイムズカープラス」のサービスと、トヨタが豊田市で実証運用する都市交通システム「Ha:mo(ハーモ)」で活用しているシステム及び、パーソナルモビリティ「TOYOTA i-ROAD」を組み合わせたシェアリングサービスの実証実験を「Times Car PLUS TOYOTA i-ROAD Drive」として、2015年4月10日から当面9月末までの約6ヵ月間にわたり東京都心部を中心に実施する。

同実証実験は、商業施設や観光スポット等への移動を中心とする利用の状況や利用者の声をもとにサービスの有用性を検証する。パーク24が管理するタイムズステーション有楽町イトシアで「i-ROAD」を借りて走行した後、東京タワーや浅草、お台場パレットタウン、東京ドームシティ等の計5ヵ所に返却可能なワンウェイ型とする。同シェアリングサービスは「タイムズカープラス」の法人会員および「TCPプログラム」のステージ2以上の個人会員が対象。同会員向けウェブ予約画面から「i-ROAD」の空き状況を検索・予約ができ、初回乗車時のみ事前講習がある。料金は15分412円で、最大2時間30分まで利用することができる。

トヨタ i-ROADトヨタ i-ROADトヨタ i-ROADトヨタ i-ROADトヨタ i-ROAD

「Times Car PLUS TOYOTA i-ROAD Drive」概要

◇期間:2015年4月10日~2015年9月末

◇指定場所等:

<貸出>

タイムズステーション有楽町イトシア

<返却>

・タイムズステーション有楽町イトシア

・タイムズ駒形第2ステーション

・タイムズ東京ドームホテルステーション

・タイムズ東京タワーサイド第2ステーション

・タイムズパレットタウンパーキングステーション

◇台数:5台

◇利用料金:15分412円(消費税込)

「TOYOTA i-ROAD」概要

全長2345mm×全幅870mm×全高1455mm/最高速度60km/h/乗車定員1名/リチウムイオン電池を搭載した電気自動車(EV)

トヨタ i-ROAD
オートックワン公式アカウントをフォローし、最新記事をチェック! オートックワン公式アカウントをフォローし、最新記事をチェック!

トヨタ の関連記事

トヨタの新車記事の一覧。新型車や注目の自動車の解説記事、試乗レポートなど、オートックワンがお届けする最新の自動車記事をご覧になれます。

トヨタ の関連記事をもっと見る

トヨタ の関連ニュース

トヨタ 新車人気ランキング  集計期間:2017/7/18~2017/8/18