autoc-one.jp 記事・レポート 自動車ニュース マツダ「アテンザ」が世界累計生産300万台を達成

自動車ニュース 2014/12/19 13:46

マツダ「アテンザ」が世界累計生産300万台を達成

マツダ アテンザ(改良モデル)

マツダは、「アテンザ(海外名:Mazda6)」の世界累計生産台数が11月末までに300万台に達したと発表した。2002年2月に防府第2工場(山口県防府市)で初代モデルの生産を開始して以来、約12年9ヵ月での300万台達成は、「アクセラ(海外名:Mazda3)」に続いて2番目に早い記録となる。

現在は、防府工場と中国の「一汽乗用車有限公司」(FCC)で生産しているほか、ロシアの「マツダソラーズマヌファクトゥリングルース」とベトナムの「ヴィナマツダCo.,LTD」でも現地組立を行っている。

「2014年次RJCカーオブザイヤー」をはじめ全世界で40以上の賞を受賞

2012年にフルモデルチェンジした現行の3代目「アテンザ」は、「SKYACTIV技術」とデザインテーマ「魂動(こどう)-Soul of Motion」を全面的に採用した新世代商品の第2弾で、日本で「2014年次RJCカーオブザイヤー」を受賞したほか、「2013ワールド・カー・デザイン・オブ・ザ・イヤー」の最終選考にノミネートされるなど、これまでに全世界で40以上の賞を受賞しており、グローバルに高い評価を得ている。

また、2015年1月より「アテンザ」の改良モデルを、米国や日本をはじめグローバルに順次導入していく予定。同改良モデルは、より洗練されたデザイン表現、上質さと快適性を高めたダイナミック性能、カーコネクティビティシステム「Mazda Connect(マツダ コネクト)」や先進安全技術「i-ACTIVSENSE(アイ・アクティブセンス)」など、マツダの最新の技術や思想を反映し、その魅力を深化・熟成している。

マツダ アテンザ 関連ページ

オートックワン公式アカウントをフォローし、最新記事をチェック! オートックワン公式アカウントをフォローし、最新記事をチェック!

マツダ アテンザ の関連記事

マツダ アテンザの新車記事の一覧。新型車や注目の自動車の解説記事、試乗レポートなど、オートックワンがお届けする最新の自動車記事をご覧になれます。

マツダ アテンザ の関連記事をもっと見る

マツダ アテンザ の関連ニュース

マツダ 新車人気ランキング  集計期間:2017/7/20~2017/8/20