autoc-one.jp 記事・レポート 自動車ニュース マクラーレン、「650S」などの最新モデルに対応したシリーズオプションを発表

自動車ニュース 2014/12/9 14:21

マクラーレン、「650S」などの最新モデルに対応したシリーズオプションを発表

最新のマクラーレンモデルに対応したシリーズオプション
最新のマクラーレンモデルに対応したシリーズオプション最新のマクラーレンモデルに対応したシリーズオプション

名門F1チーム、マクラーレンのグループ企業であるスポーツカーメーカー、マクラーレン・オートモーティブのビスポーク部門である、マクラーレン・スペシャル・オペレーションズ(以下、MSO)は、新たに設立した「MSO ディファインド」部門より、「McLaren 650S」、およびアジア向けの「625C」に対応する広範囲なシリーズオプションを発表した。

「MSO ディファインド」はパーソナリゼーションを担うMSOの5部門のうちの1つとして、ワンオフ・モデルを専門に扱う「MSO ビスポーク」、限定と銘打たれるシリーズモデルを担当する「MSO リミテッド」、ヒストリックカーのメンテナンスと保管を担当する「MSO ヘリテージ」、そしてMcLaren P1 GTRを担当する「MSO プログラムズ」の各部門と並び、全てのマクラーレンユーザーのニーズに対応している。

MSOエグゼクティブ・ディレクターのポール・マッケンジー氏のコメント

「ドライバーは、自分の車を自分専用のビスポークに仕上げたいという強い要望をお持ちです。私は、MSOディファインド・ラインの導入が私たちのお客さまに高くご評価いただけるものと確信しています。すべてのマクラーレン・モデルはすでに唯一無二のものです。しかし私たちが、これまでにない、より多くのオプションをご提供することで、お客さまはご自分の車を通じて、さらなる自己表現ができるようになるのです。」

MSOディファインド

MSOディファインドが提供するパーソナリゼーションは、画期的なMcLaren 650Sのデザイン意図をさらに強調するエアロダイナミック・キット、そしてカーボン・ファイバー・インテリア・アップグレードが含まれる。エクステリアでは、今年の初め、MSO 650S発表時に公開されたアグレッシブなカーボン・ファイバー製のリア・ディフューザーや、MSOエクステンデッド・サイド・ドアブレードを選択することができる。

軽量化オプションとしては、フル・カーボン・ファイバー製リアデッキとミラーアームを選択可能。新しいインテリアのオプションには、カーボン・ファイバー製シフトパドル、リデザインされたインストルメンタル・クラスターまわりと、上部に装着されたF1からインスピレーションを受けたシフトライトが含まれる。シフトライトはサーキット走行の愛好者からの強い要望から生まれたものである。

MSOビスポーク

MSOビスポークは、さらなるカスタマイズモデルのために、オリジナルカラーのペイント、レザーやステッチのカラー、インテリア素材のオーダー、さらにはボディー仕様までマクラーレンのオーナーに、ほぼ無制限の範囲でのカスタマイゼーションを提供する。

2014年初めに「650S」を発売以来、マクラーレン・プロダクション・センターで生産された650Sの20%はMSOによりプロデュースされた。この数字はMcLaren P1では約95%にも及んでいる。375台のP1は、1台1台のオーナーの希望に応えて375通りに仕上げられている。

また、実際の道路で行う試験走行や認証試験のために用意されたMcLaren X-1の製造も同部門が担当した。

MSOリミテッド

MSOの名を冠する「650S」と「12C」の限定モデルは、MSOリミテッドで設計・開発・生産される。ここで生産されたモデルとしては2013年マクラーレンブランド50周年を記念して生産された「McLaren 50 12C」と「12C Spider」がある。さらに最近では、2014年のグッドウッド・スピードフェスティバルで発表した「MSO 650S」も同部門のプロダクトに含まれている。

MSOヘリテージ

現在のMSOは、2011年のペブルビーチ・コンクール・デレガンスにおいて発表された。当初は、McLaren F1オーナー向けにサービス、メンテナンス、カスタマイズを提供する目的で、1990年代にはマクラーレン・カスタマー・ケアプログラムと称されていた。このサービスは現在もマクラーレンで継承されており、MSOヘリテージチームが担当。同部門はMcLaren F1に関するトップレベルの知識と専門技能を提供しており、メルセデス・ベンツ SLR マクラーレンも担当している。

MSOプログラムズ

設立したばかりのMSOプログラムズは、McLaren P1 GTRドライバープログラムを、今後担当する。McLaren P1 GTRの製造とメンテナンスはMSOによって行われ、オーナーは世界一流のF1サーキットで開催されるエクスクルーシブなサーキットイベントに参加することができる。

オートックワン公式アカウントをフォローし、最新記事をチェック! オートックワン公式アカウントをフォローし、最新記事をチェック!

マクラーレン 650S の関連記事

マクラーレン 650Sの新車記事の一覧。新型車や注目の自動車の解説記事、試乗レポートなど、オートックワンがお届けする最新の自動車記事をご覧になれます。

マクラーレン 650S の関連記事をもっと見る

マクラーレン 650S の関連ニュース

マクラーレン 新車人気ランキング  集計期間:2017/11/14~2017/12/14