autoc-one.jp 記事・レポート 自動車ニュース 日産、2014年広州モーターショーでヴェヌーシア新型SUVを発表

自動車ニュース 2014/11/21 16:31

日産、2014年広州モーターショーでヴェヌーシア新型SUVを発表

関連: 日産

「今までなかったワクワクを」提供

日産は、2014年広州モーターショーにおいて、東風日産乗用車公司(DFL-PV)とともに、中国向け車種ラインナップやコンセプトカーに加え、日産とヴェヌーシアブランドの新型モデルを公開した。また、日産は、UEFAチャンピオンズリーグとの新たなグローバルパートナーシップの展開として、中国市場へ同パートナーシップを導入することを発表した。

ヴェヌーシア T70
2014広州モーターショー 日産プレスカンファレンス

日産の常務執行役員であるルー ドゥ・ブリース氏による中国におけるUEFAチャンピオンズリーグのスポンサーシップ活動開始の発表を、国際的なサッカー界のスーパースター、マイケル オーエン氏が記者会見のステージに登場し祝福した。 UEFAチャンピオンズリーグサッカーの世界的な熱狂を中国にも展開することで、ニッサン・ブランドに対する中国のユーザーの更なる理解と交流を目指すとしている。

ドゥ・ブリース氏は「世界最大の自動車市場である中国は、私たちのグローバル事業にとって非常に重要です。中国における更なる事業拡大を目指し、これまでの様に『理想』を『現実』へと変えていくことで、今後もニッサン・ブランドの強化に取り組んでいきます。」と、述べた。

日産のUEFAチャンピオンズリーグへのスポンサーシップは、ニッサン・ブランドとファンを結びつけるグローバルスポーツプログラムへの支援活動の一環で、シティ・フットボール・グループ、アフリカネイションズカップ、2016年リオデジャネイロオリンピック、英国及びメキシコのオリンピック代表チームのスポンサーシップに加え、日産GT-Rアンバサダーであるオリンピック金メダリストのウサイン・ボルト選手とスポンサーシップを締結している。

今回、日産ブースでは、「370Z」の最新モデルや、マイナーチェンジした日産「マーチ」を含む、日産の「今までなかったワクワクを」を完全に体現する全車種ラインナップを出展する。また、トレンドを生み出す“1980年代以降に生まれた”中国の若いユーザー向けにデザインしたセダン「ラニア・コンセプト」も展示する。

また、ヴェヌーシアブースでは、中国におけるSUV需要の増加に合わせ、東風日産は、同社の自主ブランドであるヴェヌーシア初のSUV「T70」を発売する。 「T70」は、無段変速機(CVT)の搭載により、スムーズで軽快な走りと低燃費を実現し、また、中国ユーザー向けに開発したスマートフォン連携機能付きディスプレイオーディオやアラウンドビューモニター(AVM)など、様々なインテリジェント技術を搭載している。

東風日産の副総経理である任勇氏は、「中国のお客さまが探し求めているのは、先進技術を搭載した信頼性の高いSUVです。私たちは、最高レベルの技術、安全、品質を提供し、中国のお客さまのニーズにお応えしていきます。」と述べた。

なお、インフィニティブースでは、先日ローンチした「Q50L」に加え、現地生産第二弾となるクロスオーバー「QX50」のロングホイールバージョンを初めて公開した。

オートックワン公式アカウントをフォローし、最新記事をチェック! オートックワン公式アカウントをフォローし、最新記事をチェック!

日産 の関連記事

日産の新車記事の一覧。新型車や注目の自動車の解説記事、試乗レポートなど、オートックワンがお届けする最新の自動車記事をご覧になれます。

日産 の関連記事をもっと見る

日産 の関連ニュース

日産 新車人気ランキング  集計期間:2017/9/18~2017/10/18