autoc-one.jp 記事・レポート 自動車ニュース 2015年次RJCカーオブザイヤー、スズキ ハスラーが最優秀賞を受賞

自動車ニュース 2014/11/12 15:12

2015年次RJCカーオブザイヤー、スズキ ハスラーが最優秀賞を受賞

スズキ ハスラースズキ ハスラー

日本自動車研究者・ジャーナリスト会議(RJC)の選考委員が投票により選出する『2015年次RJCカーオブザイヤー』は、「スズキ ハスラー」が最優秀賞を受賞した。

ハスラーはライトな感覚の軽自動車SUVとしての新しいジャンルを開拓した軽自動車。動力性能ばかりでなくボディカラーなどの色に対する配慮も行き届いていて、しかも街乗りにも充分な快適性を備えているという点で、ユーザーに夢を与えてくれるクルマである。家族でも、一人でもペアでも楽しめる、その懐の深さと新鮮さが受賞の決め手となった。

メルセデス・ベンツ Cクラスメルセデス・ベンツ Cクラス

また、『2015年次RJCカーオブザイヤー・インポート』は「メルセデス・ベンツ Cクラス」が受賞。アルミと軽量高剛性スチールとのコンポジット構造で今までにない接合技術法を用い、ボディにおけるアルミ採用率50%を実現することで燃費と運転性能を向上し、最新かつ全方位的な安全機能を惜しみなく投入した点が高く評価された。

また、その年に発売された新型車に採用された画期的技術に対して贈られる『2015年次RJCテクノロジー・オブ・ザ・イヤー』は、日産 スカイライン350GTハイブリッドに採用された「ダイレクト アダプティブ ステアリング」が受賞している。

2015年次RJCカーオブザイヤー(日本車)

1位:スズキ ハスラー

2位:マツダ デミオ

3位:日産 スカイライン

4位:スバル レヴォーグ

5位:ダイハツ コペン

6位:ホンダ N-WGN

7位:三菱 eKスペース/日産 デイズルークス

※今回は1次投票で6位の得票数が同数になったため、最終選考会には7車がノミネートされた

2015年次RJCカーオブザイヤー・インポート(輸入車)

1位:メルセデスベンツ Cクラス

2位:BMW ミニ

3位:BMW i3

4位:アウディ A3/S3セダン

5位:ジャガー Fタイプクーペ

6位:フォルクスワーゲン ポロ

2015年次RJCテクノロジーオブザイヤー(テクノロジー)

1位:ダイレクトアダプティブステアリング/日産 スカイライン

2位:スカイアクティブ-D・1.5/マツダ デミオ

3位:アイサイトバージョン3/スバル レヴォーグ・WRX S4

4位:Sエネチャージ/スズキ ワゴンR

5位:レーダーセーフティパッケージ/メルセデスベンツ Cクラス

6位:ライフドライブコンセプト/BMW i3・i8

スズキ ハスラー 関連ページ

オートックワン公式アカウントをフォローし、最新記事をチェック! オートックワン公式アカウントをフォローし、最新記事をチェック!

スズキ ハスラー の関連記事

スズキ ハスラーの新車記事の一覧。新型車や注目の自動車の解説記事、試乗レポートなど、オートックワンがお届けする最新の自動車記事をご覧になれます。

スズキ ハスラー の関連記事をもっと見る

スズキ ハスラー の関連ニュース

スズキ 新車人気ランキング  集計期間:2017/7/19~2017/8/19