autoc-one.jp 記事・レポート 自動車ニュース MotoGP 最終戦、マルケス優勝! ~17年ぶりに年間最多勝記録を更新しシーズンを締めくくる~

自動車ニュース 2014/11/10 10:25

MotoGP 最終戦、マルケス優勝! ~17年ぶりに年間最多勝記録を更新しシーズンを締めくくる~

王者マルケスの勝利により、長かった一年間の戦いが締めくくられた

MotoGP第18戦バレンシアGPは11月9日、スペイン・バレンシアサーキットで決勝レースが行われ、スペイン出身の2014年チャンピオン、マルク・マルケス(レプソル・ホンダ・チーム)が優勝。年間13勝目を挙げ、ミック・ドゥーハン氏の持つシーズン12勝記録(1997年)を17年ぶりに更新した。

マルク・マルケスとバレンティーノ・ロッシ/2014年 MotoGP 第18戦 バレンシアGP(スペイン)

難しいコンディションの中でマルケスがファステストラップも更新

現地時間午後2時(日本時間午後10時)にスタートした決勝レースは、ドライコンディションで始まったが、1周目を終了したあたりから雨がぱらつき始め、難しい判断を迫られる戦いになった。

マルケスは序盤9周は3番手につけていたが、やがて前をゆくバレンティーノ・ロッシ(モビスター・ヤマハ MotoGP)と、ホールショットを奪ってトップを走行していたアンドレア・イアンノーネ(プラマック・チーム/ドゥカティ)をオーバーテイクしていった。その間には再び雨が降ってきたが、マルケスは11周目に先頭に立つと、以後は一度も前を譲らずに、ロッシに3.516秒差をつけ、30周のレースをトップでチェッカーを受けた。2位はロッシ、その約10秒後にダニ・ペドロサ(レプソル・ホンダ・チーム)が3位のチェッカーフラッグを受けた。

時おり雨の降るこの難しいコンディションの中でレースに勝利したマルケスは、8周目に1分31秒515を記録。同サーキットのレース中ファステストラップを更新した。

早くも2015年シーズンに向け始動

ロッシは、今日の決勝レースで2位表彰台を獲得したことにより、年間総獲得ポイントを295として、2014年のランキング2位を獲得した。ホルヘ・ロレンソ(モビスター・ヤマハ MotoGP)は、レース中にピットへ戻ってリタイアしたために得点の加算はなく、263ポイントでランキング3位となった。2013年に引き続き2014年の年間総合優勝をすでに獲得しているマルケスは、今回の勝利でさらに25点を重ねて、一年の得点数を362ポイントとした。

今日のレースで2014年シーズンの戦いは幕を閉じたが、明日10日(月)から2015年シーズンに向けたテストが、早速リカルド・トルモ・サーキットで行われる。

マルク・マルケスのコメント

「今日は本当にハッピーな日だ。チャンピオンを決めたもてぎよりも幸せな気分かもしれない。だって、弟のアレックスがMoto3クラスのチャンピオンを決めたんだからね。一年間の最後のレースを勝利で締めくくることができて感無量だ。今日はこれから、自分たちが2014年に達成したことを噛みしめて、家族全員で心から喜びあいたい。今日は、ほんとうに忘れられない一日になったよ」

マルク・マルケス/2014年 MotoGP 第18戦 バレンシアGP(スペイン)

リザルト

(順位)No./ライダー/チーム

(1)93/マルク・マルケス/レプソル・ホンダ・チーム

(2)46/バレンティーノ・ロッシ/モビスター ヤマハ MotoGP

(3)26/ダニ・ペドロサ/レプソル・ホンダ・チーム

(4)4/アンドレア・ドヴィツィオーゾ/ドゥカティ チーム

(5)35/カル・クラッチロー/ドゥカティ チーム

(6)44/ポル・エスパルガロ/モンスター・ヤマハ・テック3

(7)41/アレックス・エスパルガロ/NGM・フォワード・レーシング

(8)6/ステファン・ブラドル/LCR・ホンダ・モトGP

(9)51/ミケーレ・ピロ/ドゥカティ チーム

(10)45/スコット・レディング/ゴー・ファン・ホンダ・グレシーニ

オートックワン公式アカウントをフォローし、最新記事をチェック! オートックワン公式アカウントをフォローし、最新記事をチェック!