autoc-one.jp 記事・レポート 自動車ニュース アウディ、プレミアムコンパクトカー「S1/S1 Sportback」を発売

自動車ニュース 2014/11/07 13:43

アウディ、プレミアムコンパクトカー「S1/S1 Sportback」を発売

関連: アウディ
アウディ S1/S1スポーツバック *写真は欧州仕様車

アウディ ジャパンは、プレミアムコンパクトカー「Audi A1」シリーズのSモデル、「Audi S1」および「Audi S1 Sportback」の発売を11月5日より開始した。

Sモデルとは、圧倒的なパワーと環境性能を両立する先進のエンジンと、quattroフルタイム4WDシステムを搭載し、力強いパフォーマンス、優れたダイナミクス、そして高い実用性を兼ね備えたアウディのトップ・オブ・スポーツであり、各シリーズにおける上級グレードに位置づけられている。

Audi S1およびAudi S1 Sportbackは、Audi A1シリーズに共通する、先進的で力強いデザイン、機敏な運動性能と高い環境性能を全長4mに満たないコンパクトなボディに凝縮されている。

またその名は1980年代、当時の世界ラリー選手権(WRC)を席巻し、のちに伝説となったラリーマシンAudi S1に由来するものであり、ロードゴーイングカーとして現代に復活を遂げる。Audi S1とS1 SportbackはコンパクトなA1シリーズの新たなフラッグシップモデルであり、またアウディSモデルラインアップのエントリーモデルとなる。

クラストップの優れた走行性能と燃費性能の両立を実現

パワートレインは2リッターTFSI ガソリン直噴ターボエンジンと、6速マニュアルトランスミッションを組み合わせ、駆動方式はquattroフルタイム4WD。さらに専用チューニングされたESC(エレクトロニックスタビリゼーションコントロール)が搭載される。最高出力231ps、最大トルク370Nmを発揮しながら、スタートストップシステム(アイドリングストップ機構)などの採用で、JC08モード燃費は14.4km/Lを達成。クラストップの優れた走行性能と燃費性能の両立を実現している。

サスペンションも全面的に改良が施されており、フロントはピボットベアリングの位置を変更、リアは4リンク式の採用により自然なコーナリング特性へと生まれ変わった。またアウディドライブセレクトにより、エンジンレスポンスや可変ショック