autoc-one.jp 記事・レポート 自動車ニュース 約1億円相当の宇宙旅行が当たる !「ギャラクティック・ディスカバリー・コンテスト」の最新動画が公開

自動車ニュース 2014/10/30 16:17

約1億円相当の宇宙旅行が当たる !「ギャラクティック・ディスカバリー・コンテスト」の最新動画が公開

私たちが夢見ていたことが“叶うかもしれない”

ジャガー・ランドローバー・ジャパンは、100万ドル(約1億897万円*)相当の宇宙旅行が当たる「ギャラクティック・ディスカバリー・コンテスト」の最新動画を、YouTubeのランドローバー・チャンネルで公開した。 *2014年10月30日現在の換算レート(1ドル≒108.97円)

今回新たに公開した動画は、『3人の友人と宇宙旅行を獲得しましょう』という言葉で始まり、宇宙旅行が当たった者だけが体験できる過程が映し出されている。ヴァージン・ギャラクティック社がこれまで行ってきた試験飛行の様子や、CGアニメを編集し、ターミナル施設に到着してから、マッハ3.5の垂直ロケットで宇宙空間に向けて出発し、宇宙空間を堪能した後、地球に帰還して宇宙飛行士のウィング章を授与されるまでの様子がナレーションと共に紹介されている。

動画:http://youtu.be/p-utZy8n-o0

ディスカバリー・スポーツとスペースシップ2

応募受付は11月21日(金)まで

現在実施中の「ギャラクティック・ディスカバリー・コンテスト」は、新しいディスカバリーファミリーの先陣を切る多用途性に優れた新型プレミアムコンパクトSUV「ディスカバリースポーツ」のデビューを記念して、ランドローバーとヴァージン・ギャラクティック社が共同で行っているデジタル・キャンペーンである。

ボーナス賞として「ヴァージン・ギャラクティックの宇宙旅行」(世界中の応募者から1組4名)、ナショナル賞として「ニューメキシコ・スペースポート見学とランドローバーオフロード体験の旅」(日本の応募者から1組4名)が当たる。ボーナス賞当選者は、米国ニューメキシコ州にある、ロンドンの大手設計事務所フォスター・アンド・パートナーズがデザインした民間宇宙港「スペースポート・アメリカ」で3日間の事前トレーニングと健康診断などを行った後、ヴァージン・ギャラクティック社の宇宙船「スペースシップ2」に乗船しマッハ3.5のスピードで宇宙空間へ飛び立つ。宇宙空間では無重力の世界を体験したり、窓から美しい地球を眺めることができる。

なお、同キャンペーンの応募受付は11月21日(金)までとなる。

「ギャラクティック・ディスカバリー・コンテスト」

【実施期間】

2014年9月3日(水)~11月21日(金)

【賞品】

・ボーナス賞「ヴァージン・ギャラクティックの宇宙旅行」(世界中の応募者から1組4名)

・ナショナル賞「ニューメキシコ・スペースポート見学とランドローバーオフロード体験の旅」(日本の応募者から1組4名)

【応募条件】

20歳以上でFacebookのアカウントを持っている方 ※申込みは1名につき1回のみ

【応募方法】

「あなたにとって冒険とは何か」をテーマにした1枚の写真もしくは動画(30秒以内)を作成し、下記の手順で応募

(1)「ギャラクティック・ディスカバリー・コンテスト」キャンペーンページからFacebookにログイン、「コンテストに応募」をクリックし応募ページへ進む。応募ページ上で、「オリジナル宇宙船」を作り、名前をつけ「なぜこの究極の冒険に参加したいか」について500文字以内のコメントを記入する。

(2)「冒険とは何か」をテーマにした、1枚の写真もしくは30秒以内の動画をアップロード。応募期間中、優秀な作品はキャンペーンページ上に掲載される。

(3)究極の冒険に一緒に行きたい3人の友人を選びFacebookのタグをつけ、応募完了となる。

URL:https://gotospace.landrover.com/jp

オートックワン公式アカウントをフォローし、最新記事をチェック! オートックワン公式アカウントをフォローし、最新記事をチェック!