autoc-one.jp 記事・レポート 自動車ニュース メルセデス・ベンツ、新型CLSクラス(クーペ/シューティングブレーク)を発表

自動車ニュース 2014/10/10 19:03

メルセデス・ベンツ、新型CLSクラス(クーペ/シューティングブレーク)を発表

「部分自動運転」進化型レーダーセーフティパッケージを全車標準装備

メルセデス・ベンツ CLS 550 4MATIC

メルセデス・ベンツ日本は、新型CLSクラス(クーペ/シューティングブレーク)を発表し、10月10日より注文の受付を開始する。なお、納車開始は11月中旬頃の予定。

「CLSクラス」は、流麗なクーペスタイルとサルーンの快適性を融合した「4ドアクーペ」という新しいスタイルを確立したモデル。

また、「スポーツクーペツアラー」の「シューティングブレーク」は、5人の乗員がくつろげるスペースに大容量のラゲッジルームを備えたモデルである。

マルチビームLEDヘッドライト

メルセデス・ベンツ CLS 550 4MATIC シューティングブレーク
メルセデス・ベンツ CLS 550 4MATIC/CLS 550 4MATIC シューティングブレーク

新型CLSクラス(クーペ/シューティングブレーク)は、高解像度・高精度の「マルチビームLEDヘッドライト」を全車に標準装備した。フロントガラス内側のステレオマルチパーパスカメラと4つのコントロールユニットを用い、前方の交通状況を1秒間に約100回 検知、片側24個の独立したハイパフォーマンスLEDを瞬時に個別制御して先行車や対向車を眩惑しない範囲でヘッドライトの照射範囲を最大化する。

また、コーナー進入時および 脱出時に、ステレオマルチパーパスカメラからの情報をもとに外側に最大12°旋回する ロービームが進行方向をあらかじめ照射することにより、ドライバーの視認性を最大限確保する「アクティブライトシステム」も備えている。

9G-TRONIC

トランスミッションは新開発9速A/T「9G-TRONIC」を搭載(クーペモデルに設定)。1速から9速までの変速比幅が大きいことからエンジン回転数が全体的に抑制され、優れたエネルギー効率と快適な走りを実現した。多段化によりダイレクト感と素早いシフトチェンジが実現し、 特にM(マニュアル)モードとS(スポーツ)モードでは、より速いレスポンスが得られる。

「部分自動運転」インテリジェントドライブ

メルセデス・ベンツ CLS 550 4MATIC/CLS 550 4MATIC シューティングブレーク

「レーダーセーフティパッケージ」をはじめとする安全運転支援システムは、ドライバーの疲れを最小限に抑える快適性が安全なドライブに貢献するという思想に基づき、安全性と快適性を高次元で融合させたもので、メルセデス・ベンツではこれを「インテリジェントドライブ」と総称している。

「インテリジェントドライブ」の土台となっているのが、クルマの周囲360°をカバーする複合的なセンサーシステム。フロントウインドウ内側のステレオマルチパーパスカメラは、最大500mの範囲で大まかな様子をモニターするほか、2つのカメラで車両前方約50mの範囲を立体的に捉える。レーダーセンサーは、フロントおよびリアバンパー側面に内蔵された25GHzの短距離レーダー、ラジエーターグリル奥の77GHzの中・長距離レーダー1個、リアバンパー中央の25GHzマルチモードレーダー1個の合計6個が搭載されている。

これらのカメラとレーダーから得られたデータをコントロールユニットで融合させ、安全運転支援システムに対応するデータを作成。このデータを高度なアルゴリズムで解析することにより、先行車両、横切る車両、後方車両、対向車、歩行者などを検出し、その位置を特定する。これにより、状況を判断して、アクセル、ブレーキ、ステアリングを自動でアシストする「部分自動運転」を実現した。

COMANDシステム

視認性に優れた大型の8インチディスプレイを新たに採用し、アニメーションを多用したわかりやすいデザインにより使いやすさが大幅に向上。カー・コネクティビティでは、従来のBluetoothに加え、WI-FIでのテザリング機能を追加し、高速のデータ通信によって、COMANDオンラインでの情報検索や目的地周辺の確認などが迅速に行えるようになった。

主な新機能は以下の通り。

・デジタル取扱説明書で目的の項目を簡単に検索できるほか、車両説明をアニメーションで確認できる。

・ナビゲーション中に分岐点情報や高速道路のサービスエリア/パーキングエリアの施設情報を確認できる。

・オンラインマップ(Googleマップ)と内蔵地図の切り替えが可能。

・目的地検索時にGoogleストリートビューで目的地周辺の画像を確認できる。

なお、新型CLSクラス(クーペ/シューティングブレーク) にも、新車購入から3年間走行距離無制限の一般保証・メンテナンスサービスと24時間ツーリングサポートを無償提供する総合保証プログラム「メルセデス・ケア」が適用される。さらに、メルセデス・ケア終了後の有償の保証延長プログラムとして、一般保証および24時間ツーリングサポートを2年間延長する「保証プラス」と、4、5年目のメンテナンスサービスにおいて、初回車検時および4年目の点検や定期交換部品、消耗品の交換をパッケージで提供する「メンテ ナンスプラス 」を用意している。

価格(消費税込)

モデル/ステアリング/エンジン/価格(消費税込)

■クーペ

CLS 550/右・左/4.7L V8 直噴ツインターボ/12,240,000円

CLS 63 AMG S/右/5.5L V8 直噴ツインターボ /18,317,000円

CLS 63 AMG S 4MATIC /左/5.5L V8 直噴ツインターボ /18,471,000 円

■シューティングブレーク

CLS 550 4MATIC Shooting Brake/左/4.7L V8 直噴ツインターボ/12,754,000円

CLS 63 AMG S 4MATIC Shooting Brake /左/4.7L V8 直噴ツインターボ/18,808,000円

メルセデス・ベンツ CLSクラス 関連ページ

メルセデス・ベンツ CLSクラスシューティングブレーク 関連ページ

オートックワン公式アカウントをフォローし、最新記事をチェック! オートックワン公式アカウントをフォローし、最新記事をチェック!

メルセデス・ベンツ CLSクラス の関連記事

メルセデス・ベンツ CLSクラスの新車記事の一覧。新型車や注目の自動車の解説記事、試乗レポートなど、オートックワンがお届けする最新の自動車記事をご覧になれます。

メルセデス・ベンツ CLSクラス の関連記事をもっと見る

メルセデス・ベンツ CLSクラス の関連ニュース

メルセデス・ベンツ 新車人気ランキング  集計期間:2017/7/20~2017/8/20

  • メルセデス・ベンツ

    新車価格

    441万円726万円

  • メルセデス・ベンツ

    新車価格

    298万円495万円

  • メルセデス・ベンツ

    新車価格

    1,128万円2,442.2万円