autoc-one.jp 記事・レポート 自動車ニュース スズキ、パリモーターショーで新型SUV「VITARA(ビターラ)」を発表

自動車ニュース 2014/10/3 12:13

スズキ、パリモーターショーで新型SUV「VITARA(ビターラ)」を発表

関連: スズキ

新型SUV「VITARA(ビターラ)」をパリモーターショーで初公開

スズキ 新型SUV「VITARA(ビターラ)」
スズキ 新型SUV「VITARA(ビターラ)」

スズキは、2014年10月2日から開催されている2014パリモーターショーで、新型SUV「VITARA(ビターラ)」を初公開した。

新型SUV「VITARA」は、スズキが「JIMNY」や「VITARA」、「GRAND VITARA」(日本名エスクード)で培ってきた本格四輪駆動車やクロスオーバーSUVとしての資質を受け継ぎながら、デザイン、走行性能、安全性能、環境性能など、あらゆる面で進化させた全く新しいコンパクトSUVである。卓越した走行性能を追求しただけでなく、ユーザーのライフスタイルを反映できるクルマとして開発した。

10月2日に行われた記者発表にて、スズキの鈴木俊宏副社長は「スズキはコンパクトSUVのパイオニアとしてVITARAやGRAND VITARAを投入してきたが、新しい『VITARA』が新世代のSUVとして、VITARAシリーズのファンだけでなく、SUVに興味をもたれるすべてのお客様を魅了するものと信じている。」と述べた。

新型SUV「VITARA」は、スズキのハンガリー子会社「マジャールスズキ」社が2015年初めより生産、欧州各国への供給を行っていく。

「VITARA」の主要諸元

全長:4,175mm 全幅:1,775mm 全高:1,610mm ホイールベース:2,500mm

エンジン:M16A(1.6Lガソリン)およびD16AA(1.6Lディーゼル)

スズキのコンパクトSUV「VITARA」

スズキが1988年に欧州市場に投入した「VITARA」は、洗練されたデザインに本格的四輪駆動性能を持ちながら、日常の生活でも便利に使えるなど、都市型コンパクトSUVのパイオニアとして高い評価を持って受け入れられ、新しい市場を開拓した。

これに続く1998年の「GRAND VITARA」はオンロードでの性能を向上させたクロスオーバーSUVとして男女を問わず世界中の多くのユーザーに親しまれた。

2005年に発売した「GRAND VITARA」は、フルタイム4WDシステムや四輪独立懸架式サスペンションなどを採用し、高いオフロード走行性能とオンロードでのスムーズで快適な走行性能を両立させ、世界で高い評価を得ている。

オートックワン公式アカウントをフォローし、最新記事をチェック! オートックワン公式アカウントをフォローし、最新記事をチェック!

スズキ の関連記事

スズキの新車記事の一覧。新型車や注目の自動車の解説記事、試乗レポートなど、オートックワンがお届けする最新の自動車記事をご覧になれます。

スズキ の関連記事をもっと見る

スズキ の関連ニュース

スズキ 新車人気ランキング  集計期間:2017/8/23~2017/9/23