autoc-one.jp 記事・レポート 自動車ニュース BMW、「7シリーズ」の商品力を大幅に向上させ発売

自動車ニュース 2014/8/26 15:09

BMW、「7シリーズ」の商品力を大幅に向上させ発売

BMW 7シリーズBMW 7シリーズ

BMWは、同社のフラッグシップモデル「7シリーズ」に、先進の安全技術や革新的な情報通信機能を新たに標準装着とし装備内容を大幅に充実させた。また、ハイブリッドモデルには、「アクティブハイブリッド7 Executive(セブンエグゼクティブ)」、および、ロングホイールベースモデルの「アクティブハイブリッド7 L Executive(セブン・エル・エグゼクティブ)」を新たにモデルラインアップに設定し、8月26日より発売開始した。

「740i/740Li」の標準装備内容

BMW 7シリーズ

3.0リッター直列6気筒BMWツインパワーターボエンジン搭載の「740i」、および、ロングホイールベースモデルの「740Li」は、以下装備を新たに標準装着とし、かつ、価格を据え置きとした。

・ドライビングアシストプラス:カメラとミリ波レーダーセンサーの併用により、衝突の危険性が高まった際にドライバーに警告を発する「前車接近警告機能」や、車間距離を維持しながら自動的に速度制御を行うことが可能な「アクティブクルーズコントロール(ストップ&ゴー機能付)」などを含む革新的ドライバー支援システム。

・レーンチェンジウォーニング:ドライバーから死角になる自車の左右後方を走行する車両や、追い越し車線を急接近してくる車両をドライバーに警告することで、安全な車線変更をサポートする先進の安全技術。

・BMWコネクテッドドライブプレミアム:車載の通信モジュールを利用し、運転中のオペレーターによるナビゲーションの目的地検索設定や、スマートフォンでの車両の遠隔操作などが可能な革新的な情報通信機能サービス。

・アダプティブLEDヘッドライト:BMW 7シリーズのダイナミックかつ精悍なフロントビューを一層際立たせると共に、夜間や日中の悪天候の中でも優れた視認性を提供し、安全性と快適性を向上。

BMW 7シリーズ

・LEDフロントフォグランプ:濃い霧などで視界が悪いときに安全性を確保。

・プラスパッケージ:オートマチックトランクリッドオペレーション、ソフトクローズドア、リアサイドウインドーローラーブラインドを含む人気のオプションパッケージ。

「750i/750Li」の標準装備内容

BMW 7シリーズ

4.4リッターV型8気筒BMWツインパワーターボエンジン搭載の「750i」、および、ロング・ホイールベース・モデルの「750Li」は、以下装備を新たに標準装着とした。

・レーンチェンジウォーニング

・BMWコネクテッドドライブプレミアム

・エクスクルーシブナッパレザーインテリア:シートやドアトリムに、レザー本来の滑らかな手触りと自然な風合いを実現した上質なレザーを採用し、高級感溢れるインテリア空間を実現。

・harman/kardonサラウンドサウンドシステム: 最大出力600Wの9チャンネルデジタルアンプと16個のスピーカーを装備した高性能サウンドシステム。

・クライメートコンフォートガラス:全面のガラスに赤外線反射合わせガラスを装着し、紫外線や赤外線をカットすることで、夏場の炎天下におけるドライビングにおいても、快適な室内空間を保つことが可能。

・フロントコンフォートシート:電動フロントシートの機能に、サイサポート、バックレスト上部の角度と幅を電動調節できる機能を追加。さらに、電動で位置を調節できる他、パッドを前方に引き出すことで頭部のホールド性がより向上するコンフォートヘッドレストも装備。

・フロントベンチレーションシート:フロントシートの座面とバックレストのベンチレーターがシート表面に開けられた微小な穴から送風し、ドライビングの快適性をさらに向上。

・リアエンターテインメントシステム:運転席、助手席のシートバック背面に、個別にシステム操作ができる9.2インチの高解像度カラーディスプレイを装備し、ラジオ、テレビ、DVD、携帯機器のコンテンツなど、ファーストクラスさながらの優雅なエンターテインメントを愉しむことが可能。

ハイブリッドの新モデル「アクティブハイブリッド7 Executive」

今回新たにラインアップに追加される「アクティブハイブリッド7 Executive」、および、「アクティブハイブリッド7 L Executive」の両モデルは、直列6気筒エンジンを組み合わせたハイブリッドシステム搭載の「アクティブハイブリッド7」、「アクティブハイブリッド7 L」をベースに、以下の標準装備を追加装着し、より高級感溢れる快適なインテリア空間を実現。また、価格は従来モデルと同価格とした。

・レーンチェンジウォーニング

・BMWコネクテッドドライブプレミアム

・エクスクルーシブナッパレザーインテリア

・harman/kardonサラウンド・サウンドシステム

・フロントコンフォートシート

・フロントベンチレーションシート

・クライメートコンフォートガラス

・リアエンターテインメントシステム

革新的な情報通信機能と、先進の安全技術をBMW 7シリーズ全車に標準装着

今回の装備変更により、車載の通信モジュールを利用し、運転中のオペレーターによるナビゲーションの目的地検索設定や、スマートフォンでの車両の遠隔操作などが可能な「BMWコネクテッドドライブプレミアム」をBMW 7シリーズ全車に標準装着とし、よりスマートに革新的な情報通信機能を活用することが可能となった。また、ドライバーから死角になる自車の左右後方を走行する車両や、追い越し車線を急接近してくる車両をドライバーに警告することで、安全な車線変更をサポートする「レーンチェンジウォーニング」も全車標準装着する。

ITSスポット(DSRC)対応機能が追加され、ナビゲーションのルート・ガイダンスの精度が向上 

ETC車載機システムには、今回、ITSスポット(DSRC)対応機能が追加される。これにより、道路に設置された「ITSスポット」との高速大容量通信により、広範囲の渋滞データが利用可能となるため、「iDriveナビゲーションシステム」の「ダイナミックルートガイダンス(渋滞データで賢くルート選択する機能)」の精度がさらに向上する。また、簡易図形や静止画像により、落下物や渋滞喚起情報などの注意喚起情報の受信も可能になる。

グレード一覧

■740i

エンジン:3.0リッター直列6気筒DOHC BMWツインパワーターボエンジン

トランスミッション:8速AT

価格:10,580,000円(消費税込)

■740Li

エンジン:3.0リッター直列6気筒DOHC BMWツインパワーターボエンジン

トランスミッション:8速AT

価格:11,300,000円(消費税込)

■750i

エンジン:4.4リッターV型8気筒DOHC BMWツインパワーターボエンジン

トランスミッション:8速AT

価格:14,020,000円(消費税込)

■750Li

エンジン:4.4リッターV型8気筒DOHC BMWツインパワーターボエンジン

トランスミッション:8速AT

価格:15,470,000円(消費税込)

■760Li

エンジン:6.0リッターV型12気筒DOHC BMWツインパワーターボエンジン

トランスミッション:8速AT

価格:20,210,000円(消費税込)

■ActiveHybrid 7

エンジン:3.0リッター直列6気筒DOHC BMWツインパワーターボエンジン+ 電気モーター

トランスミッション:8速AT

価格:11,310,000円(消費税込)

■ActiveHybrid 7 Executive

エンジン:3.0リッター直列6気筒DOHC BMWツインパワーターボエンジン+ 電気モーター

トランスミッション:8速AT

価格:12,340,000円(消費税込)

■ActiveHybrid 7 L

エンジン:3.0リッター直列6気筒DOHC BMWツインパワーターボエンジン+ 電気モーター

トランスミッション:8速AT

価格:12,340,000円(消費税込)

■ActiveHybrid 7 L Executive

エンジン:3.0リッター直列6気筒DOHC BMWツインパワーターボエンジン+ 電気モーター

トランスミッション:8速AT

価格:13,780,000円(消費税込)

BMW 7シリーズ 関連ページ

オートックワン公式アカウントをフォローし、最新記事をチェック! オートックワン公式アカウントをフォローし、最新記事をチェック!

BMW 7シリーズ の関連記事

BMW 7シリーズの新車記事の一覧。新型車や注目の自動車の解説記事、試乗レポートなど、オートックワンがお届けする最新の自動車記事をご覧になれます。

BMW 7シリーズ の関連記事をもっと見る

BMW 7シリーズ の関連ニュース

BMW 新車人気ランキング  集計期間:2017/10/25~2017/11/25

  • BMW
    X3

    新車価格

    639万円710万円

  • BMW

    新車価格

    317万円618万円

  • BMW
    X1

    新車価格

    406万円614万円