autoc-one.jp 記事・レポート 自動車ニュース トヨタ 86『シラけた世界に咲いた一輪の花』【ピックアップ!カーソムリエレポート】

自動車ニュース 2014/8/5 17:34

トヨタ 86『シラけた世界に咲いた一輪の花』【ピックアップ!カーソムリエレポート】

関連: トヨタ 86

【カーソムリエレポートって何?】

カーソムリエ検定に合格した『カーソムリエ』が、話題のクルマを実際に試乗して書いたレポート。それがカーソムリエレポートです。

本日はトヨタ 86のレポートをピックアップしてお届けいたします!

▼『シラけた世界に咲いた一輪の花』(カーソムリエ rxpressoさん)

▼『乗り手を選ばないスポーツカー』(カーソムリエ d-suke mau carさん)

★★トヨタ 86の他の試乗レポートはコチラ★★

トヨタ 86

トヨタとスバルが共同開発した2ドアスポーツクーペ。トヨタの直噴技術D-4Sとスバルの水平対向エンジンを組み合わせ、フロントミッドシップに搭載することで、超低重心を実現。この新ユニットは最高出力200ps/最大トルク205N・mという出力を発揮しながら、JC08モード燃費で13.4km/L(最軽量グレード)という優れた環境性能も達成している。2014年4月に一部改良。ショックアブソーバーのフリクション特性を見直すなど、サスペンションにチューニングを施し、操縦安定性と乗り心地をともに向上させている。

『シラけた世界に咲いた一輪の花』(カーソムリエ rxpressoさん)

トヨタ 86(2014年マイチェンモデル)
トヨタ 86(2014年マイチェンモデル)トヨタ 86(2014年マイチェンモデル)

総合評価:3.1/5.0

外観デザイン:3.6/5.0

インテリア:2.8/5.0

走りやすさ:4.0/5.0

-オススメポイント-

○演出過多だがライブリーなエンジンサウンド。

○低回転域から力強くハイレスポンスなエンジン。リッター100PSのNAユニットとは思えない。

○「なぜ今の時代に小排気量ターボじゃないのか?」疑問だったが乗って納得。やっぱNAっていい。

○手足のように動くハンドリング。小径ハンドルも効いてる。

○思い通りに操作出来るMT。楽しい!!

○車の両端が分かり易いボンネット意匠。これクーペには意外と重要。

○意外と気を使って作られているインテリア。ソフトパット使いも合格点。

乗る前と乗った後、クルマのイメージは同じでしたか?-

違った。

理由:思った以上にちゃんとしたスポーツカーに仕上がっていて正直驚きました。水平対向エンジン+FRパッケージの素性の良さは走る・曲がる・止まるの全てに好影響をもたらしていた。

-不満点-

×すぐに「ビュン!」とフケちゃうアクセルセッティング。こんなすぐ開けるセッティングにしなくてもレスポンスの良さは直ぐに伝わるはず。必要なパワーや回転数をリニアに操れる設定が良い。

×Gグレードの絶望的に見にくいスピードメーター。GTのデジタルコンビメーターは標準にすべき。

×大きすぎるホイールハウスとタイヤの隙。特にタイヤが薄い17インチホイール車はダサい。そう思う人は車高調買えって事か・・・

×浅いトランク。ゴルフバック横置きは無理でした。そういう車じゃないと言われればそれまでだが・・・

×Gグレードのショボすぎる車内装備。ヴィッツ並み。

×かといってGTは高すぎる。間取ったくらいの特別仕様車に期待。

-運転後の感想-

文句が無いとは言いませんが・・・

このシラけた世界に咲いた一輪の花を日本の車好き皆で大事にしたい。そう思います。

素性の良さを実感出来る素直で扱い易い走行性能。演出過多な気もするがいい意味でトヨタらしく無いライブリーなエンジンサウンド。小気味好く操作出来る6MT。「こんなのが好きなんでしょう?」とニヤケた豊田章男社長の顔がどうしても脳内に出てくるのがうっとおしいが、それをDeleteし、素直に「好きです」と言いたくなる、そんな車でした。通勤快速車として買い足したい・・・

トヨタ 86(2014年マイチェンモデル)トヨタ 86(2014年マイチェンモデル)トヨタ 86(2014年マイチェンモデル)トヨタ 86(2014年マイチェンモデル)トヨタ 86(2014年マイチェンモデル)

『乗り手を選ばないスポーツカー』(カーソムリエ d-suke mau carさん)

トヨタ 86(2014年マイチェンモデル)
トヨタ 86(2014年マイチェンモデル)トヨタ 86(2014年マイチェンモデル)

総合評価:3.3/5.0

外観デザイン:3.4/5.0

インテリア:3.2/5.0

走りやすさ:4.0/5.0

-オススメポイント-

・軽快なエンジンのフィーリング。ボクサーエンジンらしいサウンドを伴って、軽く吹け上がる様は、スポーツエンジンならではで、好感が持てる。

・節度感のある、マニュアルミッションのシフトフィーリング。

・力感は、パワフルと言えるほどのものではないが、踏み込めば爽快感を味わえる程度には速い。むしろ、日本で楽しむにはジャストマッチの性能かもしれない。

・足回りは、むやみに固められてなくて、スポーツカーとしては快適な部類に落ち着いている。街乗りで覚悟が必要なシビックタイプRのようなことにはなっていない。しかしながら、兄弟車のスバルBRZと比較すると、若干リアサスが固められているという。街中での試乗では、その違いを明確には体感することはできなかったが、限界付近での挙動に差が出るということなのだろう。あえてトヨタ版のほうで、ケツを流しやすい設定にしているその真意は、容易に想像がつく笑。

-乗る前と乗った後、クルマのイメージは同じでしたか?-

同じ。

-不満点-

・かっこいいとも悪いとも言い切れない、微妙なスタイリングデザイン。

・安っぽい内装。

・車高を下げると、フォグランプの保安基準を満たせなくなるらしい。

-運転後の感想-

街中だけの試乗だったので、ワインディングでも試してみたくなった。運転していて楽しいと感じられるクルマ。

トヨタ 86(2014年マイチェンモデル)トヨタ 86(2014年マイチェンモデル)トヨタ 86(2014年マイチェンモデル)トヨタ 86(2014年マイチェンモデル)トヨタ 86(2014年マイチェンモデル)

あなたもカーソムリエになりませんか?

★★どなたでもカーソムリエになれます★★

会員登録のうえ、「カーソムリエ検定」に合格すれば、「カーソムリエ」の資格が認定されます。カーソムリエ検定は、自動車に関する様々な知識を問うクイズ形式の検定試験です。お使いのスマートフォンもしくはパソコンから、1回5~10分程度で受検することができ、何度でも挑戦できます。

我こそはカーソムリエにという方は、コチラまで。

★★「Amazonギフトキャンペーン」を実施中★★

レポート1投稿につき、“もれなく”Amazonギフト「500円」分をプレゼント!複数車種のレポート投稿もOKなので、Amazonギフトを沢山貰えるチャンス!

詳細についてはコチラよりご確認下さい。

オートックワン公式アカウントをフォローし、最新記事をチェック! オートックワン公式アカウントをフォローし、最新記事をチェック!

トヨタ 86 の関連記事

トヨタ 86の新車記事の一覧。新型車や注目の自動車の解説記事、試乗レポートなど、オートックワンがお届けする最新の自動車記事をご覧になれます。

トヨタ 86 の関連記事をもっと見る

トヨタ 86 の関連ニュース

トヨタ 新車人気ランキング  集計期間:2017/11/12~2017/12/12