autoc-one.jp 記事・レポート 自動車ニュース ヤマハ「TRICITY 125」発売に伴い、モニターキャンペーン・体感試乗会を開催

自動車ニュース 2014/7/1 13:08

ヤマハ「TRICITY 125」発売に伴い、モニターキャンペーン・体感試乗会を開催

ヤマハ「TRICITY MW125」ヤマハ「TRICITY MW125」ヤマハ「TRICITY MW125」

ヤマハは、“ニュースタンダード シティコミューター”のコンセプトのもとLMW製品の第1弾として開発した125ccオートマチック(AT)コミューター「TRICITY (トリシティ) 125」を9月10日から国内販売するにあたり、様々なプロモーションを実施すると発表した。

◎関連記事:ヤマハ、三輪バイク「TRICITY MW125」日本仕様を新発売

「TRICITY 125」は、既存の125cc二輪車のユーザーに加え、若者を中心にこれまで二輪車に興味がなかった方、小回りの効くコミューターを求める四輪ユーザーの方、コミューターの新しい楽しさを期待する方など、新たな顧客層の開拓を想定して製品化している。

そこで、少しでも多くの方に「TRICITY 125」を知ってもらおうと、実車を見て・触って・体験することのできる機会を全国各地にて展開する。なおプロモーションに関する全ての情報は「TRICITY スペシャルサイト」にて発信する。

「TRICITY 125」プロモーション

◇TRICITY モニターキャンペーン

全国で100名モニターを募集。2カ月間モニターとして利用し、そのリアルな声・動画をモニター自身のSNSで発信するとともに、スペシャルサイトでも紹介する。

募集期間:2014 年7月1日(火)~28日(月)

モニター期間:2014年9月10日(水)~11月25日(火)

応募方法:TRICITYスペシャルサイトの応募フォームに必要事項を入力・当選者には8月1日(金)に連絡

定員:100名

応募資格:

・18歳以上の男女(20歳未満の方は、当選後保護者の同意が必要)

・FacebookもしくはTwitterのアカウントをお持ちで、モニター期間中10回以上「TRICITY」に関する情報発信が可能な方

・「AT小型限定普通二輪免許」保有者、または9月10日(水)までに該当免許を取得できる方で、自宅もしくは駐輪場等で駐輪スペースを確保できる方。

◇TRICITY 全国体感試乗会(9会場)

二輪免許を所有しているものの、日頃二輪車と接点が少ないという方も試乗できるよう、アクセスしやすい商業施設を中心に全国9会場で9月上旬から試乗会を実施する。

◇TRICITY 店頭試乗キャンペーン(2014年9月10日~2015年6月30日)

「TRICITY 125」試乗車店にて試乗いただいた方、各店先着100名にCMキャラクター特製クリアファイルをプレゼント。

◇LMW YAMAHA TRICITY EXHIBITION(7会場)

発売前の7月、8月にいち早く「TRICITY 125」の魅力に触れることのできるイベントを全国7会場にて開催。「TRICITY 125」に触れたり、記念写真を撮ることもできる。(展示のみで試乗はできない)

【開催日/開催地 ※変更となる場合有】

7月5日(土)・6日(日):東京・六本木ヒルズ

7月12日(土):大阪・あべのハルカス

7月13日(日):広島・広島PARCO

7月21日(月・祝):福岡・博多大丸 パサージュ広場

8月23日(土):東京・渋谷マークシティ

8月30日(土):名古屋・MIDLAND SQUARE

8月31日(日):横浜・クイーンズサークル

オートックワン公式アカウントをフォローし、最新記事をチェック! オートックワン公式アカウントをフォローし、最新記事をチェック!