autoc-one.jp 記事・レポート 自動車ニュース 三菱 eKスペース『小さなファミリーカー』【ピックアップ!カーソムリエレポート】

自動車ニュース 2014/6/13 13:10

三菱 eKスペース『小さなファミリーカー』【ピックアップ!カーソムリエレポート】

【カーソムリエレポートって何?】

カーソムリエ検定に合格した『カーソムリエ』が、話題のクルマを実際に試乗して書いたレポート。それがカーソムリエレポートです。

本日は三菱 eKスペースのレポートをピックアップしてお届けいたします!

▼『小さなファミリーカー』(カーソムリエ monomono乗りさん)

▼『お買い得な、イイ軽自動車』(カーソムリエ ドラゴンさん)

★★三菱 eKスペースの他の試乗レポートはコチラ★★

三菱 eKスペース

三菱が満を持して投入するスーパーハイト系の軽自動車。ノッポなスタイルから想像する通り、広大な室内空間を実現しつつも、後席にもエアコンの風を届きやすくするリアサーキュレーターや、眩しい日差しをガードするロールサンシェードなど、乗員に優しい装備が満載。

『小さなファミリーカー』(カーソムリエ monomono乗りさん)

三菱 eKスペース
三菱 eKスペース三菱 eKスペース

総合評価:3.5/5.0

外観デザイン:2.2/5.0

インテリア:3.8/5.0

走りやすさ:3.7/5.0

-オススメポイント-

試乗したのはターボ搭載モデル。まず走りに関しては、660ccとはいえターボから来るエンジンの余力は、一般道ではまったくのストレスレス。踏み込んだだけ軽快に加速してくれますし、高速でもそれなりに快適に走ってくれそうだと想像します。一方で足回りも、背高のスタイリングとは裏腹に、腰高感はほとんど感じません。さすがにN-Boxと比べるとやわらかめな味付けになっていますが、トールワゴンの最後発だけあって、乗り心地とのバランスは非常に良いです。そして非常に便利そうだと思ったのが、後部の左右独立スライドシート。助手席を前へスライドし、後部左シートへ子供を乗せておけば、女性でもなんとか手が届く位置を確保できます。四角いボディなのでもともと車両感覚がつかみやすいのですが、ルームミラーにバックモニタ埋め込みと至れり尽くせりなのも、女性ユーザーを意識しての設定でしょうか。居住性のみならず、最新型だけあって安全装備についても充実していますし、ファミリーカーとしての役割を抑えるために良く練られています。大きい車を敬遠しがちなドライバーでなくても、良いと感じられそうな車です。

乗る前と乗った後、クルマのイメージは同じでしたか?-

違った。

理由:N-box、Tanto、スペーシアと比べて、また違った、そしてより完成度の高いトールワゴンとなっていた。

-不満点-

高い!下手なCセグメントよりもよっぽど高い!居住性はよっぽど上ですが、軽自動車という枠へのこだわりがなければ、 セカンドカーとしては手が出しにくい価格になってしまっている気がします。今回乗ったモデルとは異なるのですが、ノンターボ車では、やはり、思うように加速してくれないので、 エンジン音が煩わしいと感じることもあります。

-運転後の感想-

スポーティな走りを要求する車ではまったくありませんが、運転の楽しさからまったく遠ざかっているかといえばそんなこともないです。 夫婦やカップルでゆっくりと長距離ドライブを楽しむ、そんな用途にも十分に応えてくれそうな車だと思いました。

三菱 eKスペース三菱 eKスペース三菱 eKスペース三菱 eKスペース三菱 eKスペース

『お買い得な、イイ軽自動車』(カーソムリエ ドラゴンさん)

三菱 eKスペース
三菱 eKスペース三菱 eKスペース

総合評価:4.5/5.0

外観デザイン:4.2/5.0

インテリア:4.7/5.0

走りやすさ:3.7/5.0

-オススメポイント-

運手席に座ってまず思うのは、天井が高く、身長172cmで座高が高い(^^;私が、手を上に上げて伸びれる事です。

実際にエンジンをスタートさせると、楽々発進(トルクが太く感じる)して、さらに静かです。 今どきの軽自動車の静粛性に、また驚きました。これは、普通自動車は、うかうかできませんネ。

試乗時は大雪時にトラックのタイヤチェーンで痛めつけられたデコボコ道でしたので、ロードノイズが多かったのですが、それにしても、ロードノイズが少ないし、音の性質が落ち着いている(制音ができている?)。

では、トラックの通りが少なかった道に入ると、やっぱり静か。

Aピラーが邪魔にならず、視界が良好です。フロントガラスが立っているためもあるでしょうが、運転しやすく感じました。 アラウンドビューモニターと、リアビューモニターが両方選べるのも、嬉しい。 電動スライドドアも、今では当たり前でしょうか?(^^;イイです。

サスペンションは、固めではありますが、ガチコチではまったくなく、しなやかさを持っている。 エンジンのパワーは、やっぱり軽かな?でも、トルクフルなので、坂道でも結構イケます。

また、ターボがついている「CUSTOM」は、「本当に軽なの?」と思うくらい力強い! ※CUSTOMでは、タービンの音が聞こえなかったけど、エンジンが静かでイイと思う。

装備がいっぱいですが、無用感はありません。嬉しい限りです。\(^_^; うちの女将さんが「クルマが欲しい」と言ったら、コレに決まりです!。

4WDが全車種選べるので、4WDをおすすめします。

確かに、4WDは燃費がカタログ上では数字が悪くなりますが、100km走ったときの燃料費で考えてみ欲しい。

余分にガソリンを使ったとしても、たいした差額になりません。

それにもまして、ロールが制御されて乗り心地や運転が楽になり、イザという時安心です。

ケチるのは、損だと思いますヨ。

乗る前と乗った後、クルマのイメージは同じでしたか?-

違った。

理由:軽自動車のハイトワゴンは、重心が高くコーナーでふらつくものだと、勝手に思い込んでいました。全く、しっかりしています。安心して乗れます。また、静かな事です。軽自動車の静粛性がここまで高い事には、驚きました。

-不満点-

CUSTOMモデルに、アイドリングストップが付かない事です。機械上の安全面での判断と思われますが、不可能ではナイと思うので、開発を続けてほしい。※ターボ車は圧縮比が小さいので、アイドリング時のポンピングロスが小さいのではありますが、無駄なエネルギーですので。

-運転後の感想-

エンジンを回せば、それなりの音が出ますが、普通に走る分には、とても静かでした。ロードノイズも制御されていて、隣の営業さんと話すときに、静かな声で話せました。すばらしい。サスペンションもシッカリしています。イイ乗り心地です。これで、三菱自さん、利益でるんですよネ?ッテ感じです。

三菱 eKスペース三菱 eKスペース三菱 eKスペース三菱 eKスペース三菱 eKスペース

あなたもカーソムリエになりませんか?

★★どなたでもカーソムリエになれます★★

会員登録のうえ、「カーソムリエ検定」に合格すれば、「カーソムリエ」の資格が認定されます。カーソムリエ検定は、自動車に関する様々な知識を問うクイズ形式の検定試験です。お使いのスマートフォンもしくはパソコンから、1回5~10分程度で受検することができ、何度でも挑戦できます。

我こそはカーソムリエにという方は、コチラまで。

★★「Amazonギフトキャンペーン」を実施中★★

レポート1投稿につき、“もれなく”Amazonギフト「500円」分をプレゼント!複数車種のレポート投稿もOKなので、Amazonギフトを沢山貰えるチャンス!

詳細についてはコチラよりご確認下さい。

オートックワン公式アカウントをフォローし、最新記事をチェック! オートックワン公式アカウントをフォローし、最新記事をチェック!

三菱 eKスポーツ の関連記事

三菱 eKスポーツの新車記事の一覧。新型車や注目の自動車の解説記事、試乗レポートなど、オートックワンがお届けする最新の自動車記事をご覧になれます。

三菱 eKスポーツ の関連記事をもっと見る

三菱 eKスポーツ の関連ニュース

三菱 新車人気ランキング  集計期間:2017/11/17~2017/12/17