autoc-one.jp 記事・レポート 自動車ニュース 東洋ゴム化工品、 「震災対策技術展」大阪に出展

自動車ニュース 2014/6/3 13:54

東洋ゴム化工品、 「震災対策技術展」大阪に出展

東洋ゴム化工品ブースイメージ/第1回「震災対策技術展」大阪

東洋ゴム工業株の化工品事業子会社である東洋ゴム化工品は、6月17日、18日の2日間、グランフロント大阪で開催される「第1回 震災対策技術展」大阪に出展する。

「震災対策技術展」は、あらゆる自然災害に対する知識と対策技術を集結した専門展示会である。同展示会は、これまで仙台・横浜にて開催されており、発生確度が高いとされる南海トラフ地震を見据えて地域連携で災害に備えるべく、大阪で初開催となった。

同社ブースでは、製免震ゴムの主力製品である「HRB-G35シリーズ」を中心に、東洋ゴム独自の「高減衰ゴム系積層ゴム支承」を展示。東洋ゴムの免震技術は振動エネルギーの吸収性を向上するため、独自の材料技術と混合技術を駆使したゴムを用いるなど、自動車用タイヤの開発で培ってきたゴム材料開発のノウハウ、さらには、国内最高水準を誇る大型試験機による検査等によって、高い性能と品質が裏づけられている。

「第1回震災対策技術展」大阪概要

会期:2014年6月17日(火)~18日(水)

開催場所:コングレコンベンションセンター(大阪市北区大深町3-1グランフロント大阪内)

開催時間:10:00~17:00

入場料:無料ブース:ブースNO.701

オートックワン公式アカウントをフォローし、最新記事をチェック! オートックワン公式アカウントをフォローし、最新記事をチェック!