autoc-one.jp 記事・レポート 自動車ニュース クラリオン、カーナビゲーション5モデルを新発売

自動車ニュース 2014/5/14 16:02

クラリオン、カーナビゲーション5モデルを新発売

クラリオンは、次世代の音声認識技術「自然対話型音声認識」に対応する、使いやすさと高音質ハイレゾ音楽ファイル再生対応などAV機能の充実した「NX404」、計5モデルのカーナビゲーション(いずれもオープン価格)を6月初旬から順次発売する。

今回発売する4モデルが対応する自然対話型音声認識「インテリジェントボイス」は、これまでの自由発話型の目的地検索機能を、あたかもナビと会話をしているような感覚で様々な情報検索を行える機能に進化させたものである。インテリジェントボイスアプリを起動して話しかけるだけの簡単操作で行うことが可能。

Googleの音声認識技術を活用し、例えば「人気のラーメン屋」などどんな言葉からでも目的地の検索や設定ができるGoogleローカル検索、また、新しい検索方法としてイナゴ株式会社のスマートアシスタント技術「netpeople」を採用、対話する感覚でぐるなび、ホットペッパーグルメ、Yahoo! JAPAN等からレストラン情報を探せる「グルメ検索」を提供するなど、大幅に音声検索機能の向上を図った。

パネルデザインはシンプルかつ高級感があり、画面が広く見えるスタイリッシュなフルフラットデザイン(NX714W、NX614W)、上品なピアノブラックに金属調パーツが美しく映える洗練されたデザイン(NX714、NX614)を採用した。さらに、タッチタイピングを実現するボタンを配置することで操作性を追求したデザインとしている。

なお、4モデルとも年6回(差分更新5回、全更新1回)の地図データ更新に対応、「NX714W」、「NX714」は利用開始日から3年間無料で自宅のPCからインターネット経由での地図データの更新が可能。

また、「NX404」は、クラリオンが追求する「音」へのこだわり製品として、ベースの音源からの劣化が少ない高音質ハイレゾ(FLAC)ファイル再生に対応するAVライトナビゲーションである。

クラリオン NX714Wクラリオン NX714クラリオン NX614Wクラリオン NX614クラリオン NX404

「NX714W」「NX714」「NX614W」「NX614」の主な新機能・特長

【Smart Access 4Car】

アプリはクラウドサーバー内に格納し、BluetoothでHTML5データを送受信。Bluetooth接続によるスマートフォン連携のため、スマートフォンのOSに影響されずiPhone系、Android系など多くのスマホで利用可能。

※接続の可否はクラリオンHPで要確認

【フリックオペレーション】

スマートフォン感覚の簡単操作が可能。例えば地図画面を指でフリック(払う)させ、スクロールできる。また、オーディオ画面でもフォルダーや曲名リストなどの送り操作が可能。

【地デジ・中継局スムーズサーチ】

地上デジタル放送受信中に受信感度が悪くなると、裏サーチして自動的に受信感度の良い中継局に切り替えることで、映像と音声が途切れにくい地上デジタル放送を楽しむことができる。

※NX614W、NX614は、オプションの地デジアンテナ2ch追加時

【ミュージックキャッチャー】

お気に入りのアーティストなどのCD楽曲を市販SDメモリーカードに録音可能。大量の音楽データを手軽に録音してすぐに楽曲が楽しむことができる。

【Intelligent Tune(インテリジェントチューン)】

車室内の快適でハイクラスな音楽環境の実現に向け開発した独自音響技術「インテリジェントチューン」。サウンドリストアラー、バーチャルバス、ヴォーカルイメージコントロール、ボリュームスムーサー、バーチャルステージエンハンサーの5機能に対応。より高音質で迫力のある音楽を楽しむことができる。

【圧縮動画】

SDカード、USBメモリーに録画したMP4、WMVファイル形式の動画ファイル再生に加え、H.264形式の動画ファイルの再生に対応した。

オートックワン公式アカウントをフォローし、最新記事をチェック! オートックワン公式アカウントをフォローし、最新記事をチェック!