autoc-one.jp 記事・レポート 自動車ニュース フォード「マスタング」特別仕様車を限定70台発売

自動車ニュース 2014/4/18 11:43

フォード「マスタング」特別仕様車を限定70台発売

フォード・マスタングの特別仕様車「マスタング V8 GT Performance Package」/エクステリアフォード・マスタングの特別仕様車「マスタング V8 GT Performance Package」/インテリアフォード・マスタングの特別仕様車「マスタング V8 GT Performance Package」/ホイール

フォードジャパン「マスタング」に特別仕様車「V8 GT Performance Package」が登場、70台限定で4月17日より発売を開始した。当該モデルは昨年2月にも40台限定で発売したが、好評に応え今回は限定70台とした。価格は、前回と同様の540万円(消費税8%込)に据え置きとした。

「マスタングV8 GT Performance Package」は「5.0L V8 GTクーペ」をベースに、426psを発揮するマスタングのパフォーマンスをより楽しむための数々の専用装備を採用したモデルで、トランスミッションはファイナルギアレシオ(最終減速比)をよりローギアード化し加速性を向上させた専用の6速マニュアル・トランスミッション搭載モデルを設定したほか、6速オートマチック・トランスミッション(セレクトシフト付)搭載したモデルも合わせて2機種を設定している。

フロントブレーキにはブレンボ社製の大径ローター&キャリパーを採用し、タイヤは専用の19インチタイヤ(255/40R19)&専用デザインアルミホイールを装備。前後のサスペンションも専用にチューニングされたスプリング、ストラット、リアのコントロールアームを装着するなど、ブレーキ性能とハンドリング性能を強化した。さらにESC(横滑り防止装置)のプログラムをよりスポーティな走行に対応した内容になっている。シートもホールド性に優れた専用のRECARO社製のスポーツレザーシートを採用している。

エクステリアカラーは、人気のスターリンググレーとブラックに加え、オートマチック・トランスミッションモデルには、色鮮やかな専用Gotta Have It Greenを設定した。

フォード・ジャパンでは、マスタングの登場50周年を迎えるにあたり、今回の限定車を投入するほか、マスタングが劇中内で激しいカーアクションを繰り広げながら活躍する映画「ニード・フォー・スピード」(6月7日(土)ロードショー 配給:ウォルト・ディズニー・スタジオ・ジャパン)の劇場観賞券を50組100名にプレゼントするキャンペーンを4月17日(木)~5月18日(日)まで実施。マスタングの認知度の強化とともに、日本におけるさらなるフォード・ブランドの存在感向上を目指す。

【ボディカラー/インテリアカラー】

車種名

マスタング V8 GT Performance Package

ミッションタイプ

6速MT

6速AT

ボディカラー

ブラック

GHIグリーン

スターリンググレー

ブラック

スターリンググレー

インテリアカラー

ブラック

価格(消費税8%込)

エンジン

V8 5.0L DOHC

ミッションタイプ

6速MT

6速AT

ハンドル

乗車定員

4名

価格(消費税8%込)

5,400,000円

オートックワン公式アカウントをフォローし、最新記事をチェック! オートックワン公式アカウントをフォローし、最新記事をチェック!

フォード マスタング の関連記事

フォード マスタングの新車記事の一覧。新型車や注目の自動車の解説記事、試乗レポートなど、オートックワンがお届けする最新の自動車記事をご覧になれます。

フォード マスタング の関連記事をもっと見る

フォード マスタング の関連ニュース