autoc-one.jp 記事・レポート 自動車ニュース マツダ CX-5『マツダ渾身の都会派最新SUV』【ピックアップ!カーソムリエレポート】

自動車ニュース 2014/4/15 19:06

マツダ CX-5『マツダ渾身の都会派最新SUV』【ピックアップ!カーソムリエレポート】

【カーソムリエレポートって何?】

カーソムリエ検定に合格した『カーソムリエ』が、話題のクルマを実際に試乗して書いたレポート。それがカーソムリエレポートです。

本日はマツダ CX-5のレポートをピックアップしてお届けいたします!

▼『マツダ渾身の都会派最新SUV』(カーソムリエ 博゛士さん)

▼『最高のディーゼルSUV』(カーソムリエ みくさん)

★★マツダ CX-5の他の試乗レポートはコチラ★★

マツダ CX-5

「2012-2013日本カー・オブ・ザ・イヤー」受賞モデル。2012年12月に、直噴ガソリンエンジンの「SKYACTIV-G 2.0」の制御が見直され、JC08モード燃費が従来型比+0.4km/L向上。また、新色の追加や電動スライドガラスサンルーフがオプション設定されるなど、装備の充実化も図られている。日本でのクリーンディーゼルの火付け役的1台。

『マツダ渾身の都会派最新SUV』(カーソムリエ 博゛士さん)

マツダ CX-5
マツダ CX-5マツダ CX-5

総合評価:4.2/5.0

外観デザイン:4.4/5.0

インテリア:4.2/5.0

走りやすさ:4.0/5.0

-オススメポイント-

100kmほど、高速や山道を含むドライブをしました。車体の大きさや車重を考慮すれば、ディーゼルエンジン車の燃費は驚異的とも言えるでしょう。実用燃費でリッター15〜16kmは十分に期待できそうです。さらに、ディーゼルのトルク感、パワーは、一度味わえばクセになるとも言え、野太いほどのトルクで悠々と走らせることが可能です。また、一昔前のSUVのような腰高感や腰砕け感は皆無です。コーナリングも、あたかもスポーティーなステーションワゴンのように、不安なく駆け抜けることができます。ディーゼル特有のノイズや振動もよくコントロールされていて、アイドリング時には若干のディーゼル感を感じるものの、走り出してしまえば、十分な静粛性が確保されています。車体のサイズは、駐車場や路地で細い(狭い)ところを常用していない限り、一般道の走行では意外にも車両感覚は掴みやすい部類ではないかと思います。トータルバランス的に、SUVを選ぶのであれば、一度検討する価値がある車種と言えるでしょう。

-乗る前と乗った後、クルマのイメージは同じでしたか?-

違った。

理由:思ったほど、ボディの大きさを感じず、運転はしやすい。

-不満点-

最大の不満は、マニュアルモードATでエンジンブレーキをかけようとシフトダウンすると、一瞬(コンマ数秒)トルコンのロックが開放されて、「加速してしまうかのように」感じることです。これは特に下り坂で顕著で、減速したくてシフトダウンしているのに、一瞬、スピードアップしてしまうという不安感をもたらします。また、シートは固めなので、女性や細身の人は特に「デカいシートだけど平板」と感じてしまうかも。フランス車のような包み込むような曲線的なフィット感は味わえませんでした。シートサイズだけは十二分なんですが。乗り心地も同様で、カッチリしていてスポーティーですが、人によっては固めと感じるかも。サスあダンパーにしなやかさが加わったら無敵でしょう。あとは、よく言われていることですが、インテリア(インパネ)デザインに飛び道具は皆無で、とてもコンサバな構成なので、高級感や先端感はあまり味わえません。

-運転後の感想-

トルクにゆとりがあると、こんなに安心感があって、ストレスが減るのか、と感じた。ただ、スポーティーというより、やや「固い」乗り心地かな?とも

マツダ CX-5マツダ CX-5マツダ CX-5マツダ CX-5マツダ CX-5

『最高のディーゼルSUV』(カーソムリエ みくさん)

マツダ CX-5
マツダ CX-5マツダ CX-5

総合評価:3.7/5.0

外観デザイン:4.6/5.0

インテリア:3.5/5.0

走りやすさ:4.0/5.0

-オススメポイント-

外装

単純にかっこいいと思います。かっこいいから売れてるんでしょう。SUVは視界確保のためサイドウィンドウを広くとる傾向にありますが、私はCX-5のような狭いデザインが好きです。

内装

操作性などは問題ないのですが、ちょっと地味かな。温度調整がダイヤル式で手探りで操作出来るので安全。ステアリング、シート、ペダルの配置が適切で理想的なドラポジがとれる。カーゴルームのカーペット(シートバック)のたるみがマイチェンで分割式となり改善され、見栄えが大変良くなりました。

足回り関係

硬すぎず柔らかすぎず絶妙な味付けだと思います。4WDシステムも単純なオンデマンドシステムではなく、直結4WDまで制御するなど高度な自動制御

エンジン、ミッション

みなさん絶賛されているとおり、パワフルで豪快です。これは気持ちいいですよ。ATも制御がタイトで文句なし

-乗る前と乗った後、クルマのイメージは同じでしたか?-

同じ。

-不満点-

ライト関係をフルLEDに。パドルシフトが欲しい。インテリアの意匠をもっと華やかに。マイチェンでATのセレクターがゲート式から普通のタイプになってしまったこと。(デザインは良いが操作性が悪い)

-運転後の感想-

全体的に非常にバランスの良いSUVだと思いました。

マツダ CX-5マツダ CX-5マツダ CX-5マツダ CX-5マツダ CX-5

あなたもカーソムリエになりませんか?

★★どなたでもカーソムリエになれます★★

会員登録のうえ、「カーソムリエ検定」に合格すれば、「カーソムリエ」の資格が認定されます。カーソムリエ検定は、自動車に関する様々な知識を問うクイズ形式の検定試験です。お使いのスマートフォンもしくはパソコンから、1回5~10分程度で受検することができ、何度でも挑戦できます。

我こそはカーソムリエにという方は、コチラまで。

★★「Amazonギフトキャンペーン」を実施中★★

レポート1投稿につき、“もれなく”Amazonギフト「500円」分をプレゼント!複数車種のレポート投稿もOKなので、Amazonギフトを沢山貰えるチャンス!

詳細についてはコチラよりご確認下さい。

オートックワン公式アカウントをフォローし、最新記事をチェック! オートックワン公式アカウントをフォローし、最新記事をチェック!

マツダ CX-5 の関連記事

マツダ CX-5の新車記事の一覧。新型車や注目の自動車の解説記事、試乗レポートなど、オートックワンがお届けする最新の自動車記事をご覧になれます。

マツダ CX-5 の関連記事をもっと見る

マツダ CX-5 の関連ニュース

マツダ 新車人気ランキング  集計期間:2017/11/18~2017/12/18