autoc-one.jp 記事・レポート 自動車ニュース 雪の影響による高速道路(中日本)通行止め状況 (2月19日7:00現在)

自動車ニュース 2014/2/19 10:02

雪の影響による高速道路(中日本)通行止め状況 (2月19日7:00現在)

NEXCO中日本は、2月14日からの降雪により、引き続き次の区間で通行止めを実施している。

【通行止め区間】

路線名

通行止め区間

上下別

通行止め原因

中央自動車道

大月JCT ~ 河口湖IC

上下線

中部横断自動車道

双葉JCT ~ 増穂IC

上下線

東富士五湖道路

全線

上下線

圏央道

あきる野IC ~ 高尾山IC

内回り・外回り

茅ヶ崎JCT ~ 寒川北IC

内回り・外回り

※上記以外の区間でも、チェーン規制および速度規制等を実施している区間有

※相模湖IC~上野原IC間にある藤野PA(上下線)は除雪作業中の為、利用不可

【中央道の通行規制について】

○大雪の影響により、山梨県内においては、国道20号をはじめ一般道の除雪作業が続いており、中央道では、下記のとおり利用できないIC有

■高速道路に入ることができないIC

相模湖東IC、長坂IC、小淵沢IC

■高速道路から出ることができないIC

相模湖東IC、上野原IC、勝沼IC(長野方面からは利用可能)、須玉IC、長坂IC、小淵沢IC

なお、中央道八王子IC~諏訪IC間は、全線片側一車線規制ならびにチェーン規制を行っている。上記区間のバスストップは利用不可。

また、一部の料金所ではチェーンチェックのため、一般レーンのみご利用可能となっている。ETCレーンは利用不可。ETC割引を利用する場合、出口料金所一般レーンで係員に申し出てほしいとのこと。

オートックワン公式アカウントをフォローし、最新記事をチェック! オートックワン公式アカウントをフォローし、最新記事をチェック!