autoc-one.jp 記事・レポート 自動車ニュース ルノー ルーテシア『気張らず乗れる、普段着感覚の輸入車』 【ピックアップ!カーソムリエレポート】

自動車ニュース 2013/11/7 18:38

ルノー ルーテシア『気張らず乗れる、普段着感覚の輸入車』 【ピックアップ!カーソムリエレポート】

【カーソムリエレポートって何?】

カーソムリエに合格した『カーソムリエ』が、話題のクルマを実際に試乗して書いたレポート。それがカーソムリエレポートです。

カーソムリエレポートはコチラで公開中!

本日は以下のレポートをピックアップしてお届けいたします!

▼ルノー ルーテシア『気張らず乗れる、普段着感覚の輸入車』 (カーソムリエ ちだってぃーさん)

▼シトロエン C3『プレミアム感満載のコンパクト』 (カーソムリエ Rouge RX-7さん)

▼プジョー 208『おしいぞ!GTi!』(カーソムリエ Rouge RX-7さん)

ルノー ルーテシア『気張らず乗れる、普段着感覚の輸入車』 (カーソムリエ ちだってぃーさん)

ルノー ルーテシア
ルノー ルーテシアルノー ルーテシア

総合評価:4.2/5.0

外観デザイン:4.2/5.0

インテリア:4.1/5.0

走りやすさ:4.3/5.0

-オススメポイント-

「新生ルノー」を謳う大胆で艶っぽい造形にたじろいでしまいそうだが、その実意外なほど乗りやすいクルマ。普段着感覚でちょっと個性的なクルマを選びたい層に是非薦めたい。エンジンは十分なトルクがあってスルスル進み、ハンドルは重めで安定感バッチリ。変速機も変なクセがなく、本当に自然。あと驚くほどアイドリングが静か。そして特筆すべきはメーターやスイッチ類の見やすさ。シンプルで、必要な情報がすぐわかるし迷わない。ドデカいデジタルの速度計と両側の回転計と燃料計は、最小限知りたい情報を常に教えてくれる。シート容量もタップリしていて座りがよく、特に後部座席の足元が広くて快適。長距離を走る際には、こういう小さいことで疲労度が大きく違う大事なポイント。荷室は底が深いので相当積める。高級輸入車にありがちな「厳つい顔つき」「堅い足廻り」「強力なエンジン」「不思議な操作の変速機」が好きになれない層に一度見て欲しい。

-乗る前と乗った後、クルマのイメージは同じでしたか?-

同じ。

-不満点-

・妙にハンドルが近くて、脚を投げ出して座るようなドラポジ。これには慣れが必要かも。

・加速がトロくなるだけで燃費への貢献度が薄いエコモード。常時OFFでいい。

・インダッシュナビは設定がないのでナビは後付け必至。

・内装色レッドを選ぶとインパネ全面+ドア内張りが赤、つまり視界全面が赤になる。発狂しそう。これはやり過ぎでは。。。

-運転後の感想-

穏やかだけどパワーがあり、柔らかめの乗り心地と相まって、「飽きず」「疲れず」。ずっと乗っていたい。

●●編集部員コメント●●

このクルマの他の試乗レポート

ルノー ルーテシアの試乗レポートはコチラから!

ルノー ルーテシアルノー ルーテシアルノー ルーテシアルノー ルーテシアルノー ルーテシア

シトロエン C3『プレミアム感満載のコンパクト』 (カーソムリエ Rouge RX-7さん)

シトロエン C3
シトロエン C3シトロエン C3

総合評価:3.7/5.0

外観デザイン:4.2/5.0

インテリア:3.6/5.0

走りやすさ:3.0/5.0

-オススメポイント-

セダクションの白(ブラン バンキーズ)に試乗。

エクステリア

全体のフォルムは先代と全く同じ、スポーティーさもちら見せるちょっとカワイイだるまさん。 このフォルムに、新デザインのフロントグリル(ダブルシェブロングリルというそうです)、キリッとなったヘッドライト、天井半分まで来るフロントウインドウ(ゼニスウインドウというらしい)、そしてホイールのデザインにより一気に古さが吹っ飛びスタイリッシュでモダン、これぞフランス車、と心をくすぐるオーラを発散。

インテリア

まずはゼニスウインドウ、いいです。晴れた日の爽快感もさることながら、トールワゴンのように車内を広く見せる効果もあります。陽射しが暑い時は天井をスライドさせれば通常モードになるところもGood。内装はソフトウレタンの質感とダッシュパネルのチタンカラー、スイッチ類のメッキによる縁取り、しっかりしたステアリングと黒基調の色使いにより高級感を充分満喫できます。シンプルながら美しくまとまったデザインはシトロエンのデザイナーに拍手。

乗り心地

コンパクトカーながら居住性は、より大きいDS5より上。 ホールド感はないが座面が大きく、後席足元も余裕があります。また、足のセッティングは柔らかめで、静寂性も高く、気持ち良く気楽にお出かけできます。

-乗る前と乗った後、クルマのイメージは同じでしたか?-

違った。

日本の普通のコンパクトカーインテリアを想像していたが、デザインセンスの差を見せつけられた。

-不満点-

走りの車ではないですが、今時4速ATは折角のプレミアムコンパクトをスポイルしている。

-運転後の感想-

走りを求めない普通のコンパクトカーにしては少し高いと思うが、このデザインと質感、シトロエンの独特感に納得。

●●編集部員コメント●●

このクルマの他の試乗レポート

シトロエン C3の試乗レポートはコチラから!

シトロエン C3シトロエン C3シトロエン C3シトロエン C3シトロエン C3

プジョー 208『おしいぞ!GTi!』(カーソムリエ Rouge RX-7さん)

プジョー 208GTi
プジョー 208GTiプジョー 208GTi

総合評価:4.0/5.0

外観デザイン:4.2/5.0

インテリア:4.0/5.0

走りやすさ:3.7/5.0

-オススメポイント-

エクステリア

今や、日本車では絶滅した3ドアハッチバック。ファミリーカーを感じさせないスタイリングは走り好きの心を躍らせてくれる。 リアクォーターのGTiエンブレムもスポーティーな車を求める者にはありがたいプレゼントだ。

インテリア

ダッシュボードのデザインは独特だが筆者は格好いいと感じた。 小径ステアリングも操作感は悪くない。 シートも固すぎず柔らか過ぎず適度。ホールド感はサーキットレベルではないがそこそこしっかりしている

足周り

適度な固さと粘りで街乗りは気持ちいい。ワインディングを走って見たい。

-乗る前と乗った後、クルマのイメージは同じでしたか?-

同じ。

-不満点-

6速マニュアルは207GTよりましになったが、ふにゃふにゃでスポーティー感を一気にスポイルしてしまう。

-運転後の感想-

シフト以外は文句成し。ダッシュボード

●●編集部員コメント●●

このクルマの他の試乗レポートこのクルマの他の試乗レポート

プジョー 208の試乗レポートはコチラ から!

プジョー 208GTiプジョー 208GTiプジョー 208GTiプジョー 208GTiプジョー 208GTi

あなたもカーソムリエになりませんか?

★★どなたでもカーソムリエになれます★★

会員登録のうえ、「カーソムリエ検定」に合格すれば、「カーソムリエ」の資格が認定されます。

カーソムリエ検定は、自動車に関する様々な知識を問うクイズ形式の検定試験です。お使いのスマートフォンもしくはパソコンから、1回5~10分程度で受検することができ、何度でも挑戦できます。

我こそはカーソムリエにという方は、コチラ まで。

★★「Amazonギフトキャンペーン」を実施中★★

レポート1投稿につき、“もれなく”Amazonギフト「1,000円」分をプレゼント!複数車種のレポート投稿もOKなので、Amazonギフトを沢山貰えるチャンス!

詳細についてはコチラよりご確認下さい。

カーソムリエレポートページ QRコード

ルノー ルーテシア 関連ページ

シトロエン C3 関連ページ

プジョー 208 関連ページ

オートックワン公式アカウントをフォローし、最新記事をチェック! オートックワン公式アカウントをフォローし、最新記事をチェック!

ルノー ルーテシア の関連記事

ルノー ルーテシアの新車記事の一覧。新型車や注目の自動車の解説記事、試乗レポートなど、オートックワンがお届けする最新の自動車記事をご覧になれます。

ルノー ルーテシア の関連記事をもっと見る

ルノー ルーテシア の関連ニュース

ルノー 新車人気ランキング  集計期間:2017/10/20~2017/11/20