autoc-one.jp 記事・レポート 自動車ニュース ランボルギーニ、「ヴェネーノ・ロードスター」を発表

自動車ニュース 2013/10/23 10:30

ランボルギーニ、「ヴェネーノ・ロードスター」を発表

「ランボルギーニ・ヴェネーノ・ロードスター」
「ランボルギーニ・ヴェネーノ・ロードスター」「ランボルギーニ・ヴェネーノ・ロードスター」

ランボルギーニは、設立50周年を記念したモデル“Lamborghini Veneno Roadster”「ランボルギーニ・ヴェネーノ・ロードスター」(以下、「ヴェネーノ・ロードスター」)を発表した。

「ヴェネーノ・ロードスター」は究極のデザインと息を呑むようなパフォーマンスを誇るオープンタイプのレーシング・プロトタイプで「ジュネーブモーターショー2013」で発表された『ヴェネーノ』のロードスターモデル。世界限定で9台のみ生産され、価格は330万ユーロ(消費税別)で販売される。

「ヴェネーノ・ロードスター」は限界に挑む車であり、迫力に満ちたドライビング体験ができる。この車にはルーフは存在せず、最適な安全性のための強靭なロールオーバー・バーのみを採用。また、最適な空力学および高速のコーナリングにおける安定性に焦点を当てたデザインが、レーシング・プロトタイプ同様のハンドリングを実現。そしてもちろん、公道走行に対応する仕様となっている。

最大出力は552kW/750HPで、0-100km/h加速はわずか2.9秒、最高速は355km/hに達する。排気量6.5リッターの12気筒パワー・ユニットに加え、超高速シフトを誇るISR(インディペンデント・シフティング・ロッド)トランスミッションに、5種類の走行モードとフルタイム4WDを備えている。プッシュロッド・サスペンション、水平に配置されたスプリング、さらにショックアブソーバーを搭載したレーシングシャシーが特徴だ。

本モデルは、公道においてもレーシング・プロトタイプの空力学的効率を再現。ひときわ優れた力学、最小限のドラッグで実現する最適なダウンフォース、そして高性能エンジンの完全冷却など、そのフォルムは細部に至るまで明確な機能性を追求している。

オートックワン公式アカウントをフォローし、最新記事をチェック! オートックワン公式アカウントをフォローし、最新記事をチェック!

ランボルギーニ の関連記事

ランボルギーニの新車記事の一覧。新型車や注目の自動車の解説記事、試乗レポートなど、オートックワンがお届けする最新の自動車記事をご覧になれます。

ランボルギーニ の関連記事をもっと見る

ランボルギーニ の関連ニュース

ランボルギーニ 新車人気ランキング  集計期間:2017/10/20~2017/11/20