autoc-one.jp 記事・レポート 自動車ニュース 日産、子供向けワークショップ「Kids Fab CARAVAN」プロジェクトを支援

自動車ニュース 2013/10/18 10:54

日産、子供向けワークショップ「Kids Fab CARAVAN」プロジェクトを支援

~東日本大震災被災地の子供たちに「未来のモノづくり体験」を~

日産リーフ

日産自動車は、東日本大震災の被災地支援活動の一環として、子供向けワークショップ「Kids Fab CARAVAN(キッズファブキャラバン)」プロジェクトを支援する。

「Kids Fab CARAVAN」は、3Dプリンターやデジタルミシン等の先進的なデジタル工作機器を使い、子供たちがモノづくりを体験するワークショップ型プログラム。このプログラムは、非営利団体ハグジャパンと任意団体ファブラボ渋谷およびトライポッド・デザイン株式会社の3者が協働で運営し、東日本大震災で被災した4県を巡回。同社は本プロジェクトの趣旨に賛同し、日産リーフとNV350キャラバン各1台を寄贈するほか、活動費用を提供する。

●プロジェクトの狙い

昨今のデジタル化社会の進展に伴い、子供たちが、学校や家庭において直接的にものを作る機会が減っていると言われている。本プロジェクトでは、デジタル機器を用いて自らの手で工作をする体験を通じて、被災地の子供たちにモノ作りの楽しさを伝えるとともに、創造性や豊かな感性を育む場を提供することを目指す。

●ワークショップの内容

参加者は、デジタル機器を使ったモノづくり(デジタル・ファブリケーション)の概念や仕組みについて説明を受けた後、自ら作品作りに挑戦。すべての工作機器で使用する電気は、日産リーフから供給される。

~作業内容の一例~

・ペーパーカッターを使い、好きな絵を描いてペーパークラフトやポップアップカード作り

・デジタルミシンを使い、オリジナルデザインのワッペン作り・イニシャル刺繍

・レーザーカッターを使い、アクリルに絵を書いてレーザーカッターで切り取り、オリジナルボタンを制作

●実施スケジュール

2013年10月から2014年3月まで、茨城、福島、宮城、岩手の4県で順次実施。プログラムは3部構成で、1回あたりの所要時間は約2時間。

第1回:2013年10月19日(土)9:30~16:30 茨城県高萩市歴史民俗資料館

第2回:2013年10月20日(日)9:30~16:30 茨城県常陸大宮市緒川総合センター

第3回:2013年11月9日(土)福島県いわき市(時間・場所は未定)

第4回:2013年11月10日(日)福島県会津若松市(時間・場所は未定)

第5回以降の実施日・場所は検討中

●参加方法開催地域の小学生を対象に、事前申し込み制

実施スケジュールおよび参加方法は下記へ問い合わせ

<問い合わせ先>

KidsFabCARAVAN事務局ハグジャパン(トライポッド・デザイン株式会社内)

TEL03-3239-5951

日産 リーフ 関連ページ

日産 NV350キャラバン 関連ページ

オートックワン公式アカウントをフォローし、最新記事をチェック! オートックワン公式アカウントをフォローし、最新記事をチェック!

日産 リーフ の関連記事

日産 リーフの新車記事の一覧。新型車や注目の自動車の解説記事、試乗レポートなど、オートックワンがお届けする最新の自動車記事をご覧になれます。

日産 リーフ の関連記事をもっと見る

日産 リーフ の関連ニュース

日産 新車人気ランキング  集計期間:2017/7/20~2017/8/20