autoc-one.jp 記事・レポート 自動車ニュース 東洋ゴム「NANOENERGY R38A」・「PROXES T1 Sport」が マツダ新型「アクセラ」に装着

自動車ニュース 2013/10/11 16:52

東洋ゴム「NANOENERGY R38A」・「PROXES T1 Sport」が マツダ新型「アクセラ」に装着

東洋ゴム「NANOENERGY R38A」高い低燃費性能に優れている 東洋ゴム「PROXES T1」高次元の運動性能に優れている

東洋ゴムは、10月9日に発表されている、マツダ新型「アクセラ」の新車装着用タイヤとして、「NANOENERGY R38A」ならびに「PROXES T1 Sport」を納入を開始する。「NANOENERGY」ブランドの新車装着用タイヤへの採用は今回が初となる。

同車は、マツダの「SKYACTIV 技術」とデザインテーマ「魂動」に加え、新世代カーコネクティビティシステム「Mazda Connect」を全面的に採用し、走る歓びを革新したスポーツコンパクトモデルである。海外では「Mazda3」の車名で2003年の初代モデル発売以来、グローバルで370万台以上を販売しているマツダの最量販モデルで、この海外向け車両にも同社製タイヤが新車装着される。

それぞれが東洋ゴムのグローバルブランドを冠した両製品は、「PROXES」は高次元の運動性能、「NANOENERGY」は高い低燃費性能を有しており、マツダ新型「アクセラ」が求める優れたレスポンスを備えた楽しい走りや環境・安全性能を実現している。

オートックワン公式アカウントをフォローし、最新記事をチェック! オートックワン公式アカウントをフォローし、最新記事をチェック!