autoc-one.jp 記事・レポート 自動車ニュース 日産、インフィニティ・レッドブル・レーシングチームに「NV350キャラバン」を供与 ~2013F1日本グランプリ~

自動車ニュース 2013/10/10 14:00

日産、インフィニティ・レッドブル・レーシングチームに「NV350キャラバン」を供与 ~2013F1日本グランプリ~

スタッフの輸送等に供され、同チームのレースオペレーションを支援

日産が「インフィニティ・レッドブル・レーシングチームへ供給する「NV350キャラバン」

日産は、3年連続F1ワールドチャンピオンに輝いたインフィニティ・レッドブル・レーシングチームに対し、10月11日から開催されるF1日本グランプリ参戦時に、「NV350キャラバン」を8台供与することを発表した。同車両は同チームのスタッフや機材等の輸送に活用され、レースオペレーションの一角を担う。

日産は、2012年度よりインフィニテイ・レッドブルチームと小型商用車(LCV)のグローバル公式サプライヤ契約を結んでおり、チームの本拠地や世界のF1シリーズ開催地において、「NV200(日本名:NV200バネット)」や「NV400(欧州向け商用バン)」など70台以上の車両を提供。提供した車両は、同レーシングチームの機材やスタッフ・ゲストの移動をはじめ、あらゆる輸送ニーズに応えている。

今回の日本グランプリでは、多用途な使い方に対応できる「NV350キャラバン」が、昨年に引き続き輸送車両として選ばれた。日産の村上秀人執行役員は、「当社のホームマーケットである日本のグランプリにおいて、今年度も『NV350キャラバン』が提供できることを、大変嬉しく思います。私どもの商品が提供する革新性や多用途性、利便性が、チームのレースオペレーションを支え、チームの勝利につながることを願ってやみません」と述べた。

インフィニティ・レッドブル・レーシングのチーム責任者であるクリスチャンホーナー氏は、「昨年度の日産のLCVパートナーシップは、我々のチームの成功に貢献してくれました。日産LCVはあらゆるレースにおいて、我々の多様な運搬ニーズに応え、信頼できるパートナーとして不可欠な存在であることを証明してくれました。今回の日本グランプリで、また、『NV350キャラバン』が、我々のレースオペレーションを支えてくれることとなり、大変に心強い限りです。」と述べた。

「NV350キャラバン」

昨年6月の日本国内での発売を皮切りに、メキシコ、中近東諸国をはじめ、世界各地で順次販売を開始。「クラストップの低燃費」、「堂々として存在感のあるデザイン」、「広くて使い勝手の良い荷室空間」、「従来の商用車にはない先進装備」などが、ユーザーから高い評価を受けている。今年6月には、オートスライドドアも追加し、様々なユーザーのニーズに応えるラインナップとなっている。

日産 NV350キャラバン 関連ページ

オートックワン公式アカウントをフォローし、最新記事をチェック! オートックワン公式アカウントをフォローし、最新記事をチェック!

日産 NV350キャラバン の関連記事

日産 NV350キャラバンの新車記事の一覧。新型車や注目の自動車の解説記事、試乗レポートなど、オートックワンがお届けする最新の自動車記事をご覧になれます。

日産 NV350キャラバン の関連記事をもっと見る

日産 NV350キャラバン の関連ニュース

日産 新車人気ランキング  集計期間:2017/9/22~2017/10/22