autoc-one.jp 記事・レポート 自動車ニュース デアゴスティーニ、隔週刊 『ラリーカーコレクション』創刊

自動車ニュース 2013/8/7 14:29

デアゴスティーニ、隔週刊 『ラリーカーコレクション』創刊

隔週刊 『ラリーカーコレクション』隔週刊 『ラリーカーコレクション』隔週刊 『ラリーカーコレクション』隔週刊 『ラリーカーコレクション』

デアゴスティーニ・ジャパンは、毎号歴代の名ラリーカーのダイキャストモデル(1/43スケール)と、ラリーの歴史、レギュレーションや開催背景など、ラリーの情報を網羅したマガジンがセットになったシリーズ隔週刊『ラリーカーコレクション』を、2013年9月3日(火)より販売開始する。

シリーズ隔週刊『ラリーカーコレクション』では、ラリーの歴史を彩ってきた究極のドライビングテクニックを競うレースのマシンの1/43ダイキャストモデルが毎号1つ付属。「スバル・インプレッサ WRC(2003)」、「ランチア・ストラス HF(1977)」、「三菱・ランサーエボリューション Ⅵ(1999)」など記憶に残る歴代ラリーカーの魅力をリアルモデルと、ビジュアル満載のマガジンで臨場感たっぷりに楽しむことが出来る。

付属モデル(IXO製)のボディは、重量感あるダイキャスト製で、カラーリングはWRのレース仕様となる。ミラーやロゴなど小さなパーツに至るまでディテールを見事に再現。また、ステアリング、座席、ロールケージなどコックピット内の細部に至るまで可能な限り再現することで、ミニカーとしての造形美を楽しむことができる。

マガジンでは毎号のコレクションモデルのマシンを取り上げるとともに、特定のレースにスポットを当て、ラリーカーのみならずドライバーやナビゲーターについても詳しく解説。また、マシンに関する最新技術や技術革新、チームの戦略やその準備などレースの舞台裏や、ラリーの歴史などを貴重な資料や、写真、イラストで毎号テーマを変えて紹介する。

創刊号では、2003年にペター・ソルベルグがスバル3人目の世界チャンピオンとなった伝説のマシン「スバル・インプレッサ WRC(2003)」が付属。

バインダー概要:通常価格1,290円(1冊20号分収録)2013年12月末まで特別価格690円

タイトル

隔週刊『ラリーカーコレクション』

価格(税込)

創刊号特別価格990円、2号以降通常価格 2,190円

創刊日

2013年9月3日(火)

刊行形態

隔週火曜日発売(一部地域を除く)

刊行号数

全120号予定

判型

A4 変型判 オールカラー(12ページ)

オートックワン公式アカウントをフォローし、最新記事をチェック! オートックワン公式アカウントをフォローし、最新記事をチェック!