autoc-one.jp 記事・レポート 自動車ニュース 東洋ゴム、第4回「震災対策技術展」宮城にて免震ゴムを訴求

自動車ニュース 2013/8/6 17:19

東洋ゴム、第4回「震災対策技術展」宮城にて免震ゴムを訴求

東洋ゴム工業の化工品事業国内子会社である東洋ゴム化工品(株)は、2013年8月8日(木)から9日(金)の2日間、仙台市情報・産業プラザ(宮城県仙台市青葉区、AERビル内)で開催される第4回「震災対策技術展」宮城に初出展する。

震災対策技術展は、「災害に強いまちづくりで、明るい未来を築く。」をテーマに開催される自然災害対策技術の専門展示会。

東日本大震災の経験を経て地震のリスクに対する備えの重要性がクローズアップされるようになった昨今、様々な災害対策の中でも「耐震」や「免震」などといった建物の地震対策に注目が集まっている。特に非常時の受け入れ先となる避難所や病院、また文化財級の建物や社寺、価値の高い芸術品を展示する美術館などを中心に免震構造を備えた建物が増加し始めている。

同ブースでは、東洋ゴム化工品の主力製品である高減衰ゴム系積層ゴム支承「HRB-G35 シリーズ」をはじめとする高減衰ゴム系積層ゴム支承を展示。

その他、免震構造を備えた建物とそうでない建物(非免震)での揺れの違いが可視化できる免震可動模型や、免震積層ゴムに使用されているゴムの柔らかさを実感できるコーナ-などを設け、免震ゴムに関する技術や効果などを紹介していく。

第4回「震災対策技術展」宮城 概要

名称:第4回「震災対策技術展」宮城

会期:2013年8月8日(木)~9日(金)10:00~17:00

会場:展示会場AERビル(宮城県仙台市青葉区中央1丁目3番1号)※JR仙台駅徒歩約2分

主催:第4回「震災対策技術展」宮城実行委員会

ブース番号:No.301

第4回「震災対策技術展」宮城について詳しくはこちら

http://www.exhibitiontech.com/etec_miyagi/access.html

オートックワン公式アカウントをフォローし、最新記事をチェック! オートックワン公式アカウントをフォローし、最新記事をチェック!