autoc-one.jp 記事・レポート 自動車ニュース ブリヂストン、高校生対象の「サイエンスキャンプ」を開催

自動車ニュース 2013/8/5 17:31

ブリヂストン、高校生対象の「サイエンスキャンプ」を開催

ブリヂストン室内実験の様子実車試験の様子

ブリヂストンは、7月31日~8月2日の3日間、全国からの応募で選ばれた高校生112人を対象に「サイエンスキャンプ」を開催した。同社栃木工場とプルービンググラウンドで、「低燃費タイヤの技術を学ぶ」というテーマのもと、講義や実験を行った。

同社は、次代を担う高校生に、研究開発現場での体験学習を通して科学技術に対する関心を高めてもらうという「サイエンスキャンプ」の趣旨に賛同し、開催を決定。開催は2010年、2012年に続き、今年で3回目となる。

参加した高校生たちは「サイエンスキャンプ」にて、低燃費タイヤ「ECOPIA」に搭載されたゴム材料技術を題材とし、ゴム材料の室内実験と実車試験などを通してタイヤ転がり抵抗の低減と濡れた路面でのブレーキ性能の両立について学習した。

サイエンスキャンプの主なプログラム

1.栃木工場でのタイヤ生産工程見学

2.ゴムとタイヤの基礎講座

3.ゴム材料の室内実験

4.ブリヂストンプルービンググラウンドでの実車試験

5.研究発表会

オートックワン公式アカウントをフォローし、最新記事をチェック! オートックワン公式アカウントをフォローし、最新記事をチェック!