autoc-one.jp 記事・レポート 自動車ニュース 富士スピードウェイにて、「ワークスチューニング・サーキットデイ2013 ラウンド2」開催

自動車ニュース 2013/8/2 15:29

富士スピードウェイにて、「ワークスチューニング・サーキットデイ2013 ラウンド2」開催

「ワークスチューニング・サーキットデイ2013 ラウンド2」86 TRD PerformanceLineレクサス ISF(TRD)フェアレディZ Version NISMOサーキット仕様(NISMO)

トヨタテクノクラフト(TRD)、ニッサン・モータースポーツ・インターナショナル(NISMO)、スバルテクニカインターナショナル(STI)、無限(M-TEC)の4社で構成するワークスチューニンググループは、ユーザーとともに「楽しくサーキットを走る」をテーマとした、「ワークスチューニング・サーキットデイ2013 ラウンド2」を9月21日(土)に 富士スピードウェイショートコース(静岡県)で開催する。

イベントは、筑波サーキット・コース1000及び富士スピードウェイショートコースで過去4回開催し、参加した方からリーズナブルな参加費と充実した内容で好評の走行会。6月29日に筑波1000で開催されたラウンド1では過去最高の140台が参加した。

イベントの趣旨は普段使用しているマイカーでサーキットを走る楽しさを気軽に体験しながら、各社契約のプロドライバーによるドライビングレッスンや同乗走行を通して、ドライビングスキルの向上とクルマを操る楽しさを体感してもらうというもの。過去の走行会経験などによって、エンジョイ、ベーシック、チャレンジといったクラス分けを行うため、ビギナーから上級者までそれぞれのレベルに合わせた走りが楽しめるよう工夫されている。

また、ワークスチューニング各社のアドバイザーによるマイカーのメンテナンスやチューニングなど気軽に相談できるコーナーや、各社デモカーによる模擬レース、来場者全員が参加できる賞品争奪ジャンケン大会など、盛り沢山なイベントを実施する。

ヘルメットやレーシンググローブなどの装備は各自で用意することになっているが、エンジョイクラス参加の方にはこれら装備品のレンタルも可能となっている。

当日は小さな子供が楽しめるキッズコーナーやフードコーナーなども設置予定。家族揃ってサーキットでの一日を楽しむことができる。

2013年 Rd2「ワークスチューニンググループ サーキットデイ」イベント概要

開 催 日 :2013年9月21日(土) 富士スピードウェイショートコース

講 師:西原正樹(STI)、松田次生(NISMO)、山本尚貴(無限)、調整中(TRD)

参加資格:普通免許所持者

参加車両:トヨタ(レクサス含む)車、日産車、ホンダ車、スバル車でナンバー付きの保安基準適合車両

参 加 料  :エンジョイクラス3,000円、ベーシッククラス8,000円、チャレンジクラス12,000円

募集台数:各クラス合計132台

申込受付:8月1日(木)より受付開始

各社展示車/同乗走行車(予定)

86 TRD PerformanceLine レクサス ISF(TRD)

日産リーフ NISMOパフォーマンスパッケージ、マーチNISMO S、フェアレディZ Version NISMOサーキット仕様(NISMO)

Honda CR-Z MUGEN RZ、MUGEN S2000(無限)

WRX STI TYPE RA、BRZ tSコンセプト(STI)

参加規定や各募集クラスの詳細、持参する装備、申し込み方法などはwebサイトにて掲載中

ワークスチューニング・サーキットデイhttp://www.procrews.co.jp/workstuning/

マーチNISMO SHonda CR-Z MUGEN RZMUGEN S2000リーフ NISMOパフォーマンスパッケージBRZ tSコンセプト(STI)
オートックワン公式アカウントをフォローし、最新記事をチェック! オートックワン公式アカウントをフォローし、最新記事をチェック!

トヨタ の関連記事

トヨタの新車記事の一覧。新型車や注目の自動車の解説記事、試乗レポートなど、オートックワンがお届けする最新の自動車記事をご覧になれます。

トヨタ の関連記事をもっと見る

トヨタ の関連ニュース

トヨタ 新車人気ランキング  集計期間:2017/8/20~2017/9/20