autoc-one.jp 記事・レポート 自動車ニュース メルセデス・ベンツ、Cクラスに「C63 AMG Edition 507」を追加

自動車ニュース 2013/7/30 17:17

メルセデス・ベンツ、Cクラスに「C63 AMG Edition 507」を追加

 

メルセデス・ベンツ 「C63 AMG Edition 507」

メルセデス・ベンツ日本は、「Cクラス」のトップパフォーマンスモデル「C63 AMG」(セダン/ステーションワゴン/クーペ)に、専用チューニングを施してパフォーマンスを大幅に向上した「C63 AMG Edition 507」(セダン/ステーションワゴン/クーペ)を追加し、8月1日より販売開始する。販売価格(消費財込)は、12,100,000円~12,300,000円。

「C63 AMG Edition 507」に搭載されるAMG独自開発の6.3リッターV8エンジンには、SLS AMGのエンジン開発から生まれた鍛造ピストンやコンロッド、軽量クランクシャフトの採用に加え、専用チューニングを施し、最高出力507PS(ベースモデル比+50PS)、最大トルク610Nm(ベースモデル比+10Nm)を実現。0-100km/h加速はベースモデル比マイナス0.2秒の4.3秒を達成している。

また、フロントおよびリアのブレーキディスクは、制動力・ペダル操作に対する応答性を高めた専用設計のAMG強化ブレーキシステムを採用。アクセントにはAMGレッドブレーキキャリパーを専用装備している。

エクステリアは、専用デザインの19インチAMGクロススポークアルミホイール(鍛造)、フロントグリルのフレーム部分、LEDドライビングライトをマットブラック仕上げとし、さらにサイドにはマットブラックの専用デカールを施す。一方、ボンネットのエアアウトレット、トランクリッドスポイラーリップはハイグロスブラック仕上げとし、ドアミラーハウジングもブラックとしている。

インテリアは、レースタイマー機能を備えたAMGメーターパネルにレッドラインでアクセントが加えられ、12時の位置にセンターマーキングを配した専用AMGパフォーマンスステアリング、AMGアファルターバッハエンブレムがあしらわれた専用シルバーシフトノブを備える。さらに、AMGスポーツシートの素材にはdesignoナッパレザーのほか、designoナッパレザー/DINAMICAが選択可能。

さらに、Edition 507専用オプションとして「AMGトラックパッケージ」を設定。AMGパフォーマンスサスペンション、リミテッド・スリップ・デフに加え、エンジン出力/トルク、Gセンサー、ラップタイムなどをCOMANDディスプレイに表示するAMGパフォーマンスメディアがレーシングスピリットを満たしている。

メルセデス・ベンツ Cクラス 関連ページ

オートックワン公式アカウントをフォローし、最新記事をチェック! オートックワン公式アカウントをフォローし、最新記事をチェック!

メルセデス・ベンツ Cクラス の関連記事

メルセデス・ベンツ Cクラスの新車記事の一覧。新型車や注目の自動車の解説記事、試乗レポートなど、オートックワンがお届けする最新の自動車記事をご覧になれます。

メルセデス・ベンツ Cクラス の関連記事をもっと見る

メルセデス・ベンツ Cクラス の関連ニュース

メルセデス・ベンツ 新車人気ランキング  集計期間:2017/9/21~2017/10/21

  • メルセデス・ベンツ

    新車価格

    298万円495万円

  • メルセデス・ベンツ

    新車価格

    441万円726万円

  • メルセデス・ベンツ

    新車価格

    682万円1,014万円