autoc-one.jp 記事・レポート 自動車ニュース スズキ、「スイフト」に新開発「デュアルジェット エンジン」と「エネチャージ」搭載車を設定

自動車ニュース 2013/7/17 20:55

スズキ、「スイフト」に新開発「デュアルジェット エンジン」と「エネチャージ」搭載車を設定

スズキは、小型乗用車「スイフト」に、新開発「デュアルジェットエンジン」と「エネチャージ」をはじめとする低燃費化技術を搭載した新グレードを設定し、7月17日より発売すると発表した。

今回「スイフト」に設定した新グレードは、低燃費と力強い走りを両立した新開発「デュアルジェットエンジン」に、減速エネルギー回生機構「エネチャージ」や、新アイドリングストップシステムなどスズキグリーン テクノロジーを小型車で初めて搭載。

グレード名の後に「デュアルジェット エンジン(Dual Jet Engine)」×「エネチャージ(Ene-charge)」を表す「DJE」を表記した。

スイフト本来の走りの楽しさに磨きをかけながら、1.2リッター以上のガソリン車トップとなる低燃費「26.4kmL」を達成、エコカー減税の免税対象車とした。さらに、燃費の良い運転状態やエネルギーフロー、エコドライブ度の採点などを表示する専用メーターを新設計し、エコドライブを支援する。

同時に、「スイフト」は一部改良を行い、全機種にESP(R)(車両走行安定補助システム)を標準装備して、安全装備の充実を図った。「スイフト」XG、XL、XSならびに特別仕様車「スイフト RS」は、4WD車の燃費を改善し、CVT車を全てエコカー減税の50%減税対象車とした。

また、フロントバンパーやグリルなどのデザインを変更したほか、特別仕様車「スイフト RS」は外観にRS専用部品を採用することで、よりスポーティーなデザインとした。

機種・燃費一覧

機種名

エンジン

駆動方式

トランス

ミッション

JC08モード

走行燃費

(km/L)

平成27年度

燃費基準

エコカー減税

自動車取得税

自動車重量税

XG-DJE

XL-DJE

XS-DJE

K12B型

(デュアルジェット)

2WD

CVT

26.4km/L

+20%達成

免税

4WD

22.6km/L

XG

XL

特別仕様車 スイフト RS

K12B型

2WD

5MT

20.6km/L

達成

50%減税

K12B型

(デュアルジェット)

4WD

CVT

21.0km/L

XS

K12B型

2WD

CVT

20.6

達成

50%減税

K12B型

(デュアルジェット)

4WD

21.0

スズキ スイフト 関連ページ

オートックワン公式アカウントをフォローし、最新記事をチェック! オートックワン公式アカウントをフォローし、最新記事をチェック!

スズキ スイフト の関連記事

スズキ スイフトの新車記事の一覧。新型車や注目の自動車の解説記事、試乗レポートなど、オートックワンがお届けする最新の自動車記事をご覧になれます。

スズキ スイフト の関連記事をもっと見る

スズキ スイフト の関連ニュース

スズキ 新車人気ランキング  集計期間:2017/7/23~2017/8/23